人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

化学物質分析に関するの質問です。HPLCを用いてNicotinate mononucleotide (NaMN)を定量したいのでるが 、この際吸光度は何nmを見たらよいのでしょうか?
あるいはHPLCで化学物質の分析の際に何を基準に吸光度計の波長を選択すればよいか教えてください。なおNaMNの構造は下記のアドレスを参考にしてください。http://chemfinder.cambridgesoft.com/result.asp

●質問者: plp
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:HPLC アドレス 化学 構造 物質
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●15ポイント

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsac/kyukou.html

$@5[8w8wEYJ,@OK!!J%S%G%*!K(J

http://www.med.hokudai.ac.jp/~bio-1w/jisshuu/gakusei~3/2001A-2/t...

?「 吸光度分析の結果(AlbとαG)

http://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jsac/bbs/wforum.cgi?no=110&r...

Not??Found

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search/250-9562879-...

Amazon.co.jp??Amazon.com:


2 ● pigumii
●35ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%B...

ピリジン - Wikipedia

構造式がよくわからないのでいい加減な回答で申し訳ないのですが、ピリジン環があるので素直に286nmでいいと思います。

波長の選択は共存する化合物で変わってくることがあり、オートサンプラーがついてるHPLCなら波長を変えていくつか測定してみて、S/Nを比べるのがベストです。

検討違いならポイントは結構です。

◎質問者からの返答

参考になります。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ