人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『夢判断の本』で、実際に役立ったもの、もしくは、所有している本は何ですか?そして、その本のどういうところが良かったのでしょうか?

●質問者: askoi
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hatete88
●40ポイント

夢分析 (岩波新書)

夢分析 (岩波新書)

  • 作者: 新宮 一成
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 新書

基本を踏まえながら新しさもあります。

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございます。


2 ● yukomimi
●40ポイント

今まで夢判断の本を数冊買ってきましたが、これ以上の本に会ったことはないと言うくらい私にとっては合っていた本があります。

市販されている本ではなく、雑誌の付録としてついてきたものなのですが、

「女の子の夢占い事典1000」というタイトルのもので「マドモアゼル・愛」さんと言う方のもののようです。

(サブタイトルは「未来の、今の自分を知るための一生保存版」とあります)


私が中学生位の頃買っていた雑誌の付録ですので、やや古く、MyBirthdayという雑誌の平成6年9月号のものです。

100ページほどの赤い冊子です。

「女の子の?」とタイトルにありますが、大人になった今でも非常に役に立っていて、大げさですが私にとっては家宝になりそうな勢いです。


ティーン向けの雑誌の付録なのに、一つ一つの項目に書かれている内容は非常に読み応えが有ります。

その夢は、体調からくるものなのか、精神的なものなのかもはっきりと書かれあるので、とても役に立っています。

よく夢に出てくるキーワード(駅、家、階段、数字など)をピックアップして、さらに詳しく書かれています。

私が一番気に入っている点は、他の本には載っていないようなキーワードが載っている点と、

単に夢判断だけではなく、対処法(こういう警告夢だからこうした方がいい、など)も書かれている点です。


市販されているものではないので、ご購入を検討されている場合、参考にならない回答ですみません。

◎質問者からの返答

大変参考になりました。ありがとうございました。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ