人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アガルタ(ウルトラジャンプ/松本嵩春)の最新作が出ましたが、
相変わらずの難解ぶりでいったい何がどうなっているのか分かりません。
レェル、ジュジュ姉、タマリスク、庭師、至高の島(ハイヤーグラウンド)に集められた子供達など…謎が謎を呼んでいる状態です。
1巻からの噛み砕いた説明をお願いします。

●質問者: りさ
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:アガルタ ウルトラジャンプ グラウンド タマ ハイヤー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● otokinoki
●50ポイント

おそらく望まれている回答とは違うと思いますが……。

ライトノベル完全読本という書籍を編集した乙木一史と言います。編集の関わりで集英社ウルトラジャンプ編集部にも知り合いがいて聞いてみました。

その方もよく分からないとのことです。どのように終わらせてよいか作者の方も悩んでいるというのが、実は一番、真実に近いのかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

作者の方も複線をきちんと回収して終わることができるのか心配ではあります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ