人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マンツーマン英会話学校の、だいたい以下のような面白い広告を読みました。

だって、美容室でも歯医者さんでも、マンツーマンじゃないですか。
もし、美容室でグループカット、歯医者さんでグループ抜歯とかあって、
みんな同じ処置をされたらどうですか? お笑いですよね。
英会話だって、個人がかかえる問題点は違うのだから、
グループではなく、個人にフィットしたアドバイス、指導が必要です。
グループレッスンって誰のためのもの?
AさんはAさんであって、グループさんではないはずです。
(参考URL: http://shogakko.alc.co.jp/jack/cat195/)

この広告には違和感が残りました。
グループカット、グループ抜歯があり得ないことを、
英会話に当てはめることに、無理がありそうな気がします。

ですが自分の頭では、それ以上わかりません。
だれか説明していただけませんか。

Xさんが上のセリフを、マジに言い出したと仮定し、論破してください。
「グループ英会話の良さ」ではなく、
Xさんの論理のおかしさを指摘する形でお願いします。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:URL お笑い アドバイス カット グループ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● jmpi
●40ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

urlはダミーです。

さらっと読んだだけでは違和感に気づかないですね。

そもそも、美容院や歯医者では1人の担当者が一時に相手に出来る客は1人だけです。平行して数人の客の処置を行うことはありますが、それはマンツーマンを次々とこなしているだけです。だから、この例で言うグループカット、若しくはグループ抜歯は複数の客に対して次々と同じ処置を行っているという意味であり、厳密には同時に処理をしているわけではないのです。この話を例として、英会話で適用するならば「違う人(たち)相手のレッスンでも同じ授業をする」ということになります。これは個人レッスンでも起こりうることなので、グループレッスンの否定にはなりません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>そもそも、美容院や歯医者では1人の担当者が一時に相手に出来る客は1人だけです。

ということすら、ご指摘のあとでようやく思い至りました。勉強になります!!


2 ● yukomimi
●60ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

現在英会話講師をしております。


当たり前のことですが、グループレッスンでは周りの生徒と先生とのやりとりも刺激・知識になります。

美容室や歯医者さんでは、他の客と医者のやり取りは自分に全く必要の無いものです。


出来るものなのかわかりませんが可能であると仮定して、「グループカット、グループ抜歯」をすることに利点はありますか?

利点が全く無いからしない、無意味だからしない。それだけのことです。


では「英会話のグループレッスン」には利点がありますか?

利点はいくつも思いつくはずです。

(「「グループ英会話の良さ」ではなく、

Xさんの論理のおかしさを指摘する形で」とのことですので、ここでは言及しません)

もちろんマンツーマンでのレッスンの利点も思いつくはずです。

利点が有るから「グループレッスン」「マンツーマン」どちらのサービスも存在しているんです。

あとは、習いたいと思っている人が、より英語が上達できると思う形式を選べばいいだけのことです。


私だったらXさんにこう言うと思います。

◎質問者からの返答

了解です。みなさん賢いですね。ありがとうございます!!


3 ● Harlock
●30ポイント

http://www.gaba.co.jp/index.html

Gabaマンツーマン英会話 : マンツーマン英会話のみに特化した英会話スクール

この広告。私も電車の中で読みました。

私もなんか論点がズレてないか?と感じました。

でも、私には論破する力は無いので、重箱の隅をつつくような反論を。


美容室や歯医者が必ずマンツーマンだと言うのは間違いで、何人も診察台に並べられて次々と診療し、「はい、しばらくこのままじっとしていて下さいね?」と言っては別の患者を診るグループ型の歯医者も実際には多いし、美容室だって、カット担当とか、ひげ剃り担当とかの人がそれぞれいて、次から次へとこなしていく美容室だってある。

英会話教室のグループレッスンも同じこと。

いっぺんに4人で会話するのはわずかで大半は順繰りに1対1で会話をしており、その瞬間においてはマンツーマンである。


ささやかな反論はこの程度。

まぁ、多分、レベル毎のグループレッスンと言っても実際にまったく同じレベルではないので、個人指導の方がより細かくカリキュラムが組めますよ?っていいたいんでしょうね。

◎質問者からの返答

了解です。ありがとうございました。

あの違和感を共有した方がいてうれしいです。


4 ● borin
●30ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

まず基本的に歯医者の治療や美容師のカットは1対1。

1人に対して複数の歯医者が治療する必要も、

1人に対して複数でカットする必要もありません。


しかし英会話などの教育として教えるのは、

一人の先生で複数の学生に教えることは可能ですし、

それは今までのベターなやりかただったはずです。


つまり普段複数でやっていない歯医者や美容師をもちいることで、

マンツーマンのよさをアピールしようという狙いだったけど、

それが普段複数でない違和感を逆に浮き彫りにさせてしまって、

その違和感が貴方の心をもやもやさせてるんだと思います。

◎質問者からの返答

おお、すっきりとした説明ですね。ありがとうございます。


5 ● n
●30ポイント

http://www.gaba.co.jp/aboutgaba/index.html

Gabaマンツーマン英会話 上達の理由

この場合は広告ですから、コピーライターは

グループカット=数人の美容師で同時にカットをする様子

グループ抜歯=数人の歯科医師で抜歯をする様子

まず広告を読む人に’グループ’という形態が能率的に見ても悪く、滑稽なもののように連想させるのに上記の例を出し(実際、ご指摘のようにグループカット・抜歯なんてのはないのですが。)、グループレッスンも同じように非能率的なもので、意味のない事(コピーライターはこのくらい思ってほしいと思ってるのでは)と認識させようとしたのではないかと思います。しかし、受け取る側からすると、グループカット・抜歯とグループレッスンの共通点はみえづらいです。もしグループレッスンとは一線を画す、マンツーマンのレッスンをわかりやすく伝えたいのであれば、サイズの合わないスーツを着てるサラリーマンとかの写真とともに、「ジャストフィットの快適性、レッスンもオーダーメードで」のような感じのコピーや、実際にマンツーマンによるTOEICスコアのアップのグラフなどを視覚で見せる方がまだ万人に訴えるとおもいます。そもそも個人の認識に誤差がでるようなら、たとえが良くなかったのだと思います。

◎質問者からの返答

了解です。みなさん、ありがとうございました。

すっきりいたしましたので、これにて締め切ります。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ