人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「なぜ自殺してはいけないのか」を、「なぜ人を殺してはいけないのか」でも使える説明“以外”で説明してください。(例:「家族・友人が悲しむ」「社会が成立しなくなる」などは、ナシとします)
説明できない・いけない理由はない・ケースバイケース、という類の回答はご遠慮ください。

●質問者: michiaki
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:なぜ人を殺してはいけないのか スバ 家族 社会 自殺
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 64/64件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●11ポイント

http://www.hatena.ne.jp/help/help0301#moderation

アドレスはダミーです。命は,自分のものではないからです。自分の命でさえ,然り。命を奪う権利はどんな人間にもないからです。

◎質問者からの返答

設問をちゃんと読んでますか? わかりにくいかもしれませんが。

「命は自分のものではないから」は、殺人を禁ずる説明にも使えるので、NGです。


2 ● morimori_68
●11ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%8Eg%96%BD&je.x=21...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

以下、思いついたままに。

「この世に生まれてくる人は、みんな何らかの使命を持っているのです。それをあっさりと断ち切ってしまうことは許されるでしょうか。いいえ、決して許されません。」

◎質問者からの返答

上のコメント同様。

設問の趣旨が理解でき、回答できそうであれば、再回答をお願いします。


3 ● crux05
●11ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4314005564/qid=11287856...

Amazon.co.jp: 利己的な遺伝子: 本: リチャード・ドーキンス,日高 敏隆,岸 由二,羽田 節子,垂水 雄二

倫理的な説明は必要としていないようなので。

人間とは遺伝子の「生存機械」です。遺伝子が生き延びるために作り出した機械なのです。

遺伝子はなぜ生き延びようとするのか。理由はありません。とにかく自分の複製を後世まで残そうとするのです。

さて、この考え方でいけば、そもそも遺伝子は自分を守ってくれる体には死んでもらっては困るのです。

人を殺すケースは、この限りではないことはお分かりですよね。他の遺伝子などどうでもよいのです。

この本を一読していただければ、さらに分かりやすく遺伝子の「生存機械」の意味が分かっていただけるかと思います。

◎質問者からの返答

遺伝子に気を遣って自殺を取りやめる、というのは、どうなんでしょうねぇ。(飛び降りの説得に使うのは難しそう)

人間は自殺ができる、という時点で、利己的遺伝子説にはなんらかの問題があるのではないですか?

(本にはそのあたりを回避する説明が書いてあるのでしょうか)

あと、それだと「自分以外の遺伝子を、自分の生存をおびやかさない程度に減らす」のは、アリになってしまうわけですよね。

うーん。


4 ● ntatsuki
●11ポイント

http://www.msn.co.jp/home.armx

MSN Japan

アドレスはダミーです。


人には生きる義務があると思います。

沢山の犠牲の上で今の自分があるのですから(食物にしろ、生活の上での事にしろ)死ぬまで生き抜くべきです。

◎質問者からの返答

「人には生きる義務がある」も、その後の説明も、「だから、そういう人を殺してはいけない」と言えてしまいます。

すみませんがNGとさせていただきます。


5 ● ntatsuki
●11ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

アドレスはダミーです。


う?ん、結構難しいですね。再度お願いします。

自分を否定して死ぬ事がおかしいからではないでしょうか。

この世に存在している自分自身が嫌なら、自分を変えてみれば良い訳です。

自分自身なら変えられるじゃないですか、住む場所も話し方も顔だって整形すれば。

自分以外の人は嫌でも変えられませんから。

病気での自殺は説明できませんが…。

◎質問者からの返答

“自分を否定して死ぬ事がおかしいから”

これは「自殺はおかしいからしてはいけない」と言われているように聞こえます。

なぜおかしいのか?

続く説明は「しないで済む方法」のようで、「してはいけない理由」ではないですね。


1-5件表示/64件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ