人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私はMacOS10.2ユーザーでIEをいつも使います。今年に入ってからか、個人のサイトでCSSの崩れで読みにくかったり文字が表示さないなどで、スタイルシートオフで見ないといけないような、
おそらくMacの閲覧者にとって不具合のあるページが「急に」増えた気がします。
この原因を教えて下さい。
それともOS10.3以上だと安定して見られるのでしょうか?
あと、Win閲覧者にとってMacによるスタイルシートで不具合なページが増えてたりしてるんでしょうか?

●質問者: naplesyellow
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:CSS IE Mac WIN オフ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 芹沢文書
●30ポイント

明確な根拠のない話で申し訳ないのですが、推測するにここ1?2年でCSSデザインが普及したのが関連しているのではないでしょうか。

CSSそのものはHTML3.2でも利用可能でしたし、HTML4.0が勧告されて随分経ちますが、実質的にCSSデザインが普及したのはつい最近、特にHTML部分をいじれないBlogの普及により広まったという印象があります。

これまでTableレイアウト中心だったものがCSSレイアウトになった時、Macでは既に過去のブラウザであるMacIEのチェックが疎かにされており、問題が出ているのでは。

IEは全体にCSS絡みでバグが多く表示が崩れ易いのですが、MacIEはWinIEとも少し異なった動作をしますので。

◎質問者からの返答

>Macでは既に過去のブラウザであるMacIEのチェックが疎かにされており、

あああ、そうだったんですか…。速い。流れが速すぎて参りますね。

やはりCSS普及が原因ですかね。

>特にHTML部分をいじれないBlogの普及により広まったという印象があります。

そうでしたね。なるほど!

どうもありがとうございました。


2 ● よたか
●30ポイント

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

Firefox - Web の再発見

MacOSX10.2そのものの問題というよりも、Mac版IEの開発が5.2で止まっているのが原因です。

やはり、safariだと「ほぼイメージどおり」に表示されます。ただ、safariの最新版は10.4以降が必須なので、FireFoxを使われたの方がいいと思います。

◎質問者からの返答

うう。知らない間にえらいことになってたのですね。

やる気だして、考えてみます。

アドバイス、ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ