人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

20年以上前に読んだ本です。
「ガリバー旅行記(小人の国、巨人の国)を題材にして、
質量や運動量など、物理的な説明をする」
という内容だったような記憶があります。
図書館の児童コーナーで借りたはずなので、子供向けにかかれたものだと思います。
(「ゾウの時間ネズミの時間」ではありません)

●質問者: nishioto
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:ガリバー旅行記 ネズミ 上前 児童 図書館
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●15ポイント

http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0768.html

松岡正剛の千夜千冊『不思議の国のトムキンス』ジョージ・ガモフ

不思議宇宙のトムキンス

不思議宇宙のトムキンス

  • 作者: ジョージ ガモフ ラッセル スタナード
  • 出版社/メーカー: 白揚社
  • メディア: 単行本

トムキンスの冒険 (G・ガモフ コレクション)

トムキンスの冒険 (G・ガモフ コレクション)

  • 作者: ジョージ ガモフ
  • 出版社/メーカー: 白揚社
  • メディア: 単行本

ガリバーではなくて(何とかの国だからガリバーみたいかもしれませんが)、不思議の国のアリスもまじってませんでしたか?

20年以上前だとするとこのジョージ・ガモフのトムキンスシリーズのどれかではないかと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

残念ながら違うようです。

小説ではなく、科学的な解説本でした。

説明不足で申し訳ありません。


2 ● four_seasons
●0ポイント

完本 トムキンスの冒険

完本 トムキンスの冒険

  • 作者: ジョージ ガモフ
  • 出版社/メーカー: 白揚社
  • メディア: 単行本

「トムキンスシリーズ」は小説の面も持っていますが科学的な解説本でもあります。

余計な指摘であればごめんなさい。

ポイント不要です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

小説的な部分はなかったように記憶しているのです。

内容を一部思い出したので情報追加します。

「ガリバーが大人二人分の重さを持ち上げられるとすると、

小人の国の人は、ひとりで24人を持ち上げられ、

巨人の国の人は、6人で1人しか持ち上げられない。」

という内容と、同内容の挿絵がありました。

また、視覚の話だったと思うのですが、

「小人は顔と比べて目が大きく、巨人は逆に小さい。」

という内容と挿絵がありました。


3 ● four_seasons
●40ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834001938/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 絵ときゾウの時間とネズミの時間 (たくさんのふしぎ傑作集): 本川 達雄, あべ 弘士: 本

絵ときゾウの時間とネズミの時間 (たくさんのふしぎ傑作集)

絵ときゾウの時間とネズミの時間 (たくさんのふしぎ傑作集)

  • 作者: 本川 達雄
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 単行本

思い出しました。

僕も読んだ覚えがあります。

名著がたくさんある「月刊たくさんのふしぎ」の

「絵ときゾウの時間とネズミの時間」だと思います。


「「ゾウの時間ネズミの時間」ではありません」とのことですが、

これは子供向けに書き直されたものです。

間違いないと思います。


月刊たくさんのふしぎのバックナンバーを手に入れるのは難しいかもしれませんが「たくさんのふしぎ傑作集」として単行本が出ています。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

「絵とき」っていうのもあるんですね。

知りませんでした。

福音館の本は定期購読していたので、

図書館じゃなかったのかもしれませんが、

これの可能性が高そうです。


4 ● sonizo
●40ポイント

http://homepage3.nifty.com/yoiidea/report/librarynews/librarynew...

子供向け科学の本のすすめ

人間・アリ・象―動物と大きさ (福音館の科学の本)

人間・アリ・象―動物と大きさ (福音館の科学の本)

  • 作者: ピーター・K・ウェイル
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: ?

これではないでしょうか。

下記URLに内容が詳しく書いてありますので、ご一読ください。

当たり!だといいですが…。

◎質問者からの返答

ああ!こっちかも・・・。

この「人間・アリ・象」っていうタイトルには

脳の奥を揺さぶられる何かがあります(大げさ)。

以上で締め切ります。

みなさん、ありがとうございました。

いやあ、はてなやっててよかった。しみじみ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ