人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株価が高いのに円安ドル高が続くのは、総選挙と関係があるのでしょうか。具体的に教えてください。

●質問者: 白雉日報社主筆
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:ドル 株価 総選挙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● gentle-smile
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

総選挙で自民党が圧勝したことにより、郵政民営化の可能性は濃厚に。そこで、今まで動かないでいた郵便貯金や簡易保険が民間に開かれるという期待が高まり、銀行株が軒並み続伸しています。また、内需の拡大も下支えとなり、株価は日々高まっています。

そこで外資が流入し円高に行くかと思いきや、昨日の日米財相会談でこのままの為替で行くということで合意がなされました。

従って、株価高となっているのに、円安ドル高が続いているのです。

◎質問者からの返答

なるほどー。筋の通った回答ですね。

円安ドル高は総選挙以来ずっと続いていますね。

それもやはり外資の関係でしょうか。


2 ● angel_ring
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/my#q

はてな

ドル高は日本円に対してだけでなく、他の通貨(ユーロ、英ポンド、スイスフランなど)に対してもドル高の傾向にあり、これは米国が金利を上げ続けている事によるものと思われます。金利の高い米ドルで預金する為に米ドルを買う人が多いので米ドルが高くなるという理屈です。

◎質問者からの返答

よくわかりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ