人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

商法上の「営業の全部譲渡」、「営業の一部譲渡」の違いを詳しく解説しているところはありませんか。

●質問者: marketneutral
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:商法 譲渡
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki

http://www.campus.ne.jp/~labor/wwwsiryou/messages/125.html

?J?????S???????i????g?D????????J????W???????????????????????(H14.8.22)?j

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/05/txt/s0513-2.txt

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/08/s0822-3a.html

企業組織再編に伴う労働関係上の諸問題に関する研究会報告取りまとめ

これらのページでいいでしょうか。


2 ● sami624

http://www.b-post.com/info/info_law/jyouhou_houmu_002.html

営業譲渡の定義・手続きについて

断片的ではありますが、全部譲渡並びに重要業務の譲渡については、独占禁止法の規定により届出が必要となります。

◎質問者からの返答

そんなことはわかってます。一部譲渡と全部譲渡の違いが一切書いてない。回答になってません。


3 ● gentle-smile

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

marketneutralさんが求めてる回答は、

主として営業譲渡と株主、取締役会の関係でよろしいんですよね?

ネット検索をしたところ労働者の立場からまとめたものばかりで、求めておられるホームページは見つかりませんでした。ただ僕自身の手元には資料がありますので、それを元に解説していくことは可能です。とはいえ無駄骨にはなりたくないので、一度確認を取った上で改めて回答しようと思っている次第です。

返信のほど、よろしくお願いします。

また、二重回答になってしますが、そういうわけですのでどうかご了承願います。

◎質問者からの返答

回答が適切ではない

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ