人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

読まなきゃよかった物語を教えて下さい。ネタバレ推奨ですので、閲覧の際はご注意下さい。買わなきゃ良かったとか時間を無駄にしたなどではなく、「トラウマになった」「暫く何も手につかなくなった」「価値観が変わった」「変な快感」などの読まなきゃ良かったです。

必ずその物語の内容もしくはシーンの説明を入れて下さい。仔細であれば嬉しいです。
説明が面倒な場合は、仔細な内容が書いてあるサイトのURLを挙げていただければそれで十分です。
(『隣の家の少女』とタイトルを挙げるだけでなく、「隣の家の美少女が虐待を受けており、主人公はその虐待に参加させられる。その虐待の内容は淫行、暴力、縛り、吊るし、切り刻み、焼印など。最後は監禁に到り、少女は殺害される。発見時の屍体の描写も〜という感じで精緻。」という感じで虐待の内容も書いて下さい。http://bk1.hatena.ne.jp/1122422363のように紹介だけでは終わらせないようにして下さい)

ホラー、SF、感動系なども期待しています。ゲームも物語の範疇とします。既出のものは出来るだけ外して下さい。より長い説明が出来る場合は再度挙げて頂いて構いません。

●質問者: cogni
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:SF URL ゲーム サイト タイトル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 39/39件

▽最新の回答へ

1 ● puratina
●10ポイント

パラサイト・イヴ (角川ホラー文庫)

パラサイト・イヴ (角川ホラー文庫)

  • 作者: 瀬名 秀明
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

パラサイト・イヴです。

学校の図書館で呼んだのですが、

ストーリーはいまいちつかめず、

情景描写はあまりよくない。

確か1週間くらいで飽きた本だったと思います。

この本が好きな方ゴメンナサイ。


2 ● lucifer07
●5ポイント

http://07th-expansion.net/Soft/Prolog.htm

「ひぐらしのなく頃に」のご紹介

ひぐらしのなく頃に


パソコンで読む、同人サウンドノベルです。

テスト前にそれを読んで、テストがさんざんになるくらい怖いものでした。やるならば夜の2時に・・・。


ある田舎の町で、毎年決まって連続殺人事件、神隠し事件が発生する。それも決まって同じ日に・・・。


通称、「綿流しのお祭り」


ここからは長くなるので、その製作サイトのurlを貼っておきましたです。

◎質問者からの返答

プレイ済みです。ひぐらしは怖いと評判ですね。

少しのずれから腹の探り合いになって、人間関係が破綻し、悲劇が起こるというのを巧く表現していると思います。(批評家気取りで申し訳ありませんが。)

URL先は概要ですし、どの辺りが怖いのかも解りにくいので、もう少し仔細に書いていただけると幸いです。

と、指示が抽象的なので当方から例を挙げますと、

「ほのぼのとしていた日常パートが続いた後、少しずつ破綻の合図が組み込まれていき、主人公は徐徐に事件に巻き込まれていきます。伏線が一通り揃った後、主人公は素晴らしいほどの疑心暗鬼に取り付かれ、一度嘘をついてみるとヒロインが急変し、疑心暗鬼に凄みがかかります。村人全員が殺人犯だという結論に到った主人公は自分も殺されると管理概して、破滅の道へと歩んでいき、最後には親友たちを自ら殺します。」

これぐらいの紹介は欲しいかな、と思っています。


3 ● try100
●10ポイント

http://elleryqueen.seesaa.net/article/4247794.html

カンガルーは荒野を夢見る: 限りなく透明に近いブルー 村上龍

限りなく透明に近いブルー (講談社文庫 む 3-1)

限りなく透明に近いブルー (講談社文庫 む 3-1)

  • 作者: 村上 龍
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

「ドラッグ、性描写、暴力」などの描写が強烈で「うぇ」という感じでした。詳しくはリンクを参照。ここに書かれている方と読んだ時期や思ったことはほぼ同じ。読んで15年ぐらいたちますが、ネガティブなイメージしか残ってなく、読み返してません。

◎質問者からの返答

返答有難う御座います。

リンク先も見てみましたが、どのようにドラッグ、性描写、暴力の記述がされているのかは解りませんでした。ドラッグがどのように利用され、性描写としてどのような行為が描かれ、暴力としてどのような力が書き込まれているのかを知りたいと思っています。例えば、無理矢理ドラッグを打たされて性行為を強要され、果てに監禁、殺害など、物語の一連の流れにおける少し細かいところを知りたいわけです。

つまり、鬼畜系の作品が挙げられた場合は「嫌悪感を催す行為とはどのようなものか」を(物語を媒介として)知りたいと当方は思っております。

「思ったこと」や「印象」は「読後感悪い」という縛りを掛けているわけですから、「どのような内容だったから、その読後感を得られた」というところを主眼に置いて欲しいと思います。

文句が多いように思われるかもしれませんが、try100さんのみに向けた返答ではございません。今後の回答の指針を与えるためとご理解、ご容赦下さい。


4 ● go-sanagi
●20ポイント

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=19873512&introd_id=Xm...

殺人鬼 2 逆襲篇/綾辻行人/著 [本] セブンアンドワイ ヤフー店 - Yahoo!ショッピング

殺人鬼〈2〉―逆襲篇 (新潮文庫)

殺人鬼〈2〉―逆襲篇 (新潮文庫)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

綾辻雪人著『殺人鬼?』です。(なぜ?なのかと言うと、単に自分が先に?を読んだからです)

簡単な粗筋についてはURL先をご覧頂ければと思います。適当な個人HPが見当たらず、ネット書店で申し訳ありません。

題名どおり、『?で出没した殺人鬼が再び復活して殺戮を始めた』という導入ですが、とにかくグロイ。

動けなくされた後口に消火器を突っ込まれて噴射され、腹が破裂してしまう看護婦や(舞台は病院です)、

口から木刀を突きこまれて肛門までブチブチと(この擬音がまた…)貫通させられる男や、

頭を踏み潰されて殺された我が子の肉を無理矢理食べさせられて狂う母親、etc。しかも全て『生きたまま』というところが凄い。

殺害方法もさることながら、色や動きや音の描写が秀逸で、一度読んだだけで忘れられない衝撃でした。友達と飲んだ帰りに本屋で立ち読みし、貧血を起こしかけて取りあえず購入したものの暫く食欲減退。心の底から『読まなきゃ良かった』と思った本です。

◎質問者からの返答

>動けなくされた後口に消火器を突っ込まれて噴射され、腹が破裂してしまう看護婦や(舞台は病院です)、

>口から木刀を突きこまれて肛門までブチブチと(この擬音がまた…)貫通させられる男や、

>頭を踏み潰されて殺された我が子の肉を無理矢理食べさせられて狂う母親、etc。しかも全て『生きたまま』というところが凄い。

おおー、これぐらいの描写があれば嬉しいです。

ありがとうございます。


5 ● lucifer07
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129473516#

人力検索はてな - 読まなきゃよかった物語を教えて下さい。ネタバレ推奨ですので、閲覧の際はご注意下さい。買わなきゃ良かったとか時間を無駄にしたなどではなく、「トラウマになった」「暫..

ひぐらしのなく頃に、鬼隠し編の描写ですね。知られていた上、説明不足だった様なのですいませんでした。というわけで、別のをあげさせてもらいます。


羅城門


高校の教科書で読んだのが最初です。

気になったので、原作を読みました。怖いというより、人間の生きるための残酷さが鮮明に現れていて、あまり読んでいい気持ちはしませんでした。なんであんなのえらんだんだろう・・・・。


では、説明です。

かつて、栄華の象徴とされていたら城門も、地震、辻風などの災害が続き、衰える一方の洛中の荒廃と共に、世の吹き溜まりと化した舞台で、生きるあてをなくした若い下人がその門の下にたたずんでいる。

前途あるべき青年が飢え死にを心配して思い悩んだ末一夜の宿を取る為に死人の置き場になっている門の上に上っていく。場面は暗闇の世界に変わり、悪臭を放つ死体をまさぐる老婆がいる。これを見た下人の心は、怪しい決意をするにいたる。老婆から衣服を剥ぎ取って、「黒洞洞たる」闇の中に姿を消す。

人間のエゴイズムがどのようにして闇に傾いていくかが暗示されている。


ああ、手が痛い・・・。


ところで隣の家の少女って実在するものですか?

◎質問者からの返答

再度有難う御座います。羅生門も有名ですね。当方も教科書に採録されていた記憶があります。

「隣の家の少女」はジャック・ケッチャムの作品で、何らかの事件をモチーフにして描かれたものなので、実在するといえば実在するかと思います。


1-5件表示/39件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ