人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CO2排出量単位に「g-CO2」や「t-CO2」などの表記がありますが、いまいちピンときません。
CO2って二酸化炭素ですよね?
実際に重さを計ってみて空気がそんなに重たいとは思えないのです。
http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/H16youryouCO2.pdf
上記URL(PDF)一番最初の計算例を見ると、7,000tの貨物に対しトラック陸送の場合609tのCO2が排出されているようです。
貨物に対し8.7%がCO2ということになります。
こんなに空気が重たいのか?と思ってしまいます。
それとも「g-CO2」や「t-CO2」といった単位は重さを表しているわけではないのでしょうか?
説明のできる方、それを証明している資料等ありましたら教えてください。

●質問者: kimchan
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:PDF URL いまいち トラック 二酸化炭素
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Kotobuki_F
●16ポイント

http://syllabus-pub.yz.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Spec...

ガソリンは炭化水素の混合物で,おおざっぱに言うと,炭素と水素と酸素と不純物からできています。


ガソリンだと成分がややこしいので,燃料用アルコールが燃えた時のことで説明します。


メタノールの化学式はCH3OHですので,

分子量は 12+1×3+16+1=32


これが燃焼すると


2CH3OH+3O2 → 2CO2+4H2O

(2×32+3×32) (2×44+4×18)


ここから,64gのメタノールが燃えると,88gの二酸化炭素と72gの水が発生することが分かります。


同様にガソリンを燃やしてトラックで貨物を運ぶ場合も,排気ガスの重量はガソリン+酸素の重さとなるので,使ったガソリンより重くなるわけです。

◎質問者からの返答

なるほど〜。わかりやすいです。


2 ● たけじん
●16ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129682190

人力検索はてな - CO2排出量単位に「g-CO2」や「t-CO2」などの表記がありますが、いまいちピンときません。 CO2って二酸化炭素ですよね? 実際に重さを計ってみて空気がそんなに重たいとは思..

理論値的な計算をすると、

2tトラックが7.5km/リットルの燃費とします。軽油はC15H25程度のもので、比重は0.85とする。

軽油1リットルは850gこれは、分子量約205の軽油なら、約4モルに相当します。この分子1こからCO2は15個できるので、CO2は15×4モル=60モル生成します。CO21モルは44gなので60モルは2640gになります。

つまり、このトラックが1リットルの燃料を消費すると、CO2が2640g発生することになります。

このトラックは1リットルで、2t×7.5km走るので、15t・km移動できることになります。1tの貨物を1km移動させるには、1/15リットルの燃料があればよいので、その間に排出されるCO2の量は、2640/15=176gとなります。

この算出式では、1tの貨物を1km移動させると、174gのCO2が発生するとあります。したがって、非常に妥当な計算と思われますがいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

実際の輸送機関別排出単位(トラック174g)の説明までしていただきありがとうございました。わかりやすい説明でした。


3 ● aki73ix
●16ポイント

http://www.city.osaka.jp/toshikankyo/contents/11new/yakusyo/yaku...

一度、燃料に換算してみると分かりやすいかと思います


例えば、1リットルのガソリンを燃やすと2.6リットルの二酸化炭素が発生します


ガソリンは炭化水素の化合物ですが、その構成元素はほぼ炭素:水素=1:2で少しの他元素が含まれますから約80%が炭素です

炭素が燃焼すると

C+O2->CO2で 12gが44gになりますから

1kgの燃料を燃やすとうち800g前後含まれる炭素が燃焼して約2.7kgの二酸化炭素になるので大体計算があいますね

※概算なので、厳密なものではありません


7000tの貨物をトラックで運ぶ場合、2tトラックで、350台分 250リットルの燃料を使うということは、平均1台あたり10km走行するということですから妥当な数字ではないでしょうか

http://www.cafeglobe.com/news/climatechange/

地球温暖化、今動き出せばまだ間に合う! | カフェグローブ

ちなみに二酸化炭素は22.4リットル(1mol)で44g

つまり、1立法メートルで2kgです

結構重いですね

◎質問者からの返答

そうですね、結構重たいということがわかりました。


4 ● osarivan
●16ポイント

http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/EV_CO_C1.html

?i???j???{?G?l???M?[?o????????v???????i??j?i2001?j?????

t-CO2とは、石炭(炭素)量に換算した重さ×(44:二酸化炭素分子量/12:炭素分子量)のようです。

◎質問者からの返答

ふむふむ


5 ● nadec
●16ポイント

http://dummy/

分子量C(炭素)12、酸素16です。

よって、12+16×2=44

1モル(6.02×10の23乗個)22,4リットルが44グラムとなります。

従いまして、1トンのCO2は、50万リットルのCO2になります。計算間違っていたらスミマセン

◎質問者からの返答

ありがとうございます。非常に役に立ちました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ