人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

分かち計算て、何?

●質問者: satosu
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● NetVista
●20ポイント

http://www.chitashin.co.jp/service/deposit/depo12.html

知多信用金庫

金利が変更になった場合などに金利Aと金利Bのそれぞれについて分けて計算して合算し利子をだします。

このような計算を分かち計算といっています。

◎質問者からの返答

合算して金利を出す・・・?

えと。わからないです。足して割るイメージ?


2 ● Mooncalf
●10ポイント

http://www.nikkin.co.jp/n_back/n_back20000519.html

?j?b?L???o?b?N?i???o?[

(2)出資金に対する配当金の分かち計算(月割り・日割り)も可能


とありますので

月の半ばや年の途中で利率などが変わる時に日数ごと月数ごとに前後に分けて計算することではないでしょうか?

◎質問者からの返答

ではないでしょうか?て。


3 ● HOT
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129699025#

人力検索はてな - 分かち計算て、何?

例えば、残高が100万円未満のときと100万円以上のときの金利が違う銀行預金があったとした場合、100万円未満の部分に対する利息と、100万円以上部分に対する利息を別々に計算することです。

借入金で、借りている期間によって利率が違う場合も、同様に、利率が変わる前後の利息を別々に計算します。


どちらも、最終的には、預金利息や借入金利息として支払う金額は1つなのですが、計算過程において、分けて計算することを分かち計算というと思います。

◎質問者からの返答

思われます。

ありがとうございます。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ