人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

質問文を考えるための質問です。

周りの人達の理不尽な「死」の克服方法について考えたいのですが、ケースバイケースの回答しかないような気がします。
100人の死があったら最低でも100個以上の回答が必要になってしまいますので、質問しても意味が無い気もしますが、最大公約的な回答も得られのではないかと思います。

つまり、質問をする価値があるのかということと、質問をする価値があるのならば、質問文をより良い回答が出やすいものになるように考察して欲しいのです。

自分の頭で考えろと言われれば、全くもってその通りなんですが、前回、前々回と質問文の設定が甘かったり、質問そのものが不自然だったりと自分の能力に限界を感じてきました。
皆さんの力を貸してください。宜しくお願いします。

●質問者: hazel
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:100人 いもの スバ 人達 価値
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

この世に全く同じ人はいないので、どのような質問文を書いても必ず良回答と悪回答が来ます。

質問文をより良い回答が出やすいものになるようにするには

・自分の知りたいことを文頭にわかりやすい言葉で書き、その後の文で補足する。

・自分が既知のことで知る必要がないことは質問文に「それ以外でお願いします」と書く。

・悪回答にはポイントを0や1にする。

こんなところです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

参考にします。

今回が3回目の質問ですが、まさかこんなに人に質問するのが難しいとは思いませんでした。

質問文の内容は変更できないから、途中で「しまったー」と思ってもどうすることもできなくて困りました。

次に質問することがあれば、万全な質問をしたいのです。

悪回答にはポイント0か1ですか。

厳しいですね。今の私にはできそうにありません。


2 ● minor-sweet
●12ポイント

http://fernandes.fc2web.com/

喫茶理不尽

…質問をする価値あり。


≪質問例≫

? 周りの人たちが、バタバタと死んで逝く…

「自分だけ取り残されてしまった」

「次は自分の番かもしれない」

「奴(ら)が居ないんじゃ生きてる意味が…」


↑上記のようなマイナス思考をどうにかしたいのです。

『 死 = 理不尽 』 と考えてしまう私に、

どうか良きアドバイスを…。


? 人間は「 死ぬ 」ために

生まれてきたのでしょうか…

もしも、神とか仏みたいのが

人間を生んだり死なせたりしているとしたら

それって一体、何のため?

そんなのって理不尽じゃないですか!?

◎質問者からの返答

?の方が私の好みですね。

ただ、神とか仏とか言い出すと宗教の話になってしまうのかなぁと思ったりして・・・・・

宗教も否定はしないですけど、無神論者の人には説得力がないですよね。

また、私は宗教の中では、神道が一番いいと思うんですけどキリスト教や仏教の人にはどう説明すればいいのか悩むところだし。

どんな人にもある程度効き目のある?説得方法がないものでしょうか。

あ、どんな人といっても外国の方々は考えていません。文化が違いすぎるから難しすぎると思いますし。


3 ● sami624
●12ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

?g?????O??

ご自身で回答を誘導するような質問を考えたら如何でしょうか。

《例》

周りの人達の理不尽な「死」の克服方法について考えて下さい。以下の順に沿って回答を記載してください。

?理不尽な死を根絶する方法

??の方法により根絶できる根拠

??の方法が汎用性があると立証できる根拠

??の方法が合法である根拠

??の方法が世間一般に受け入れられる理由

というのは如何でしょうか。

◎質問者からの返答

理不尽な死というのが説明不足でした。

私は「死」そのものは理不尽だとは思いません。

理不尽な死に方といったほうが良かったですね。

世間では理不尽なことで死ぬ人達が大勢いますよね。

まぁ、他人だからどうでもいいといえばそうなのかもしれませんが、いざ自分のことと考えると辛すぎます。

友人の両親、恋人が死んだととき、自分はその友人に対してどんなことばをかけたらいいのでしょうか。

また、自分の大切な人が突然死んでしまったとき、その重みに耐えられるのでしょうか。

克服することは難しすぎると思いますが、プラスに作用する何かかが欲しいのです。

理不尽な死に方について、こんな風に考えることができるのも日本だからでしょうね。

他の貧しい国だと理不尽なことばかりで、そんなことすら考える暇もないのかもしれませんね。


4 ● T-pon
●12ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6

哲学 - Wikipedia

私は宗教も哲学も、ものごとに説明を与えるという点で共通していると思っています。異なる点は、宗教は世界観をつくり出すことに、哲学は論理的に説明をすることに重点がある点ではないかと思っています。ちなみに科学は哲学の一種で、普遍性と再現性を特に重視したものだと思っています。


以上は私の宗教と哲学に対する基本的な見方です・・・


ところで、「周りの人達の理不尽な「死」の克服方法について考えたい」とのことですが、ご自身の中に自分のなさる質問に続いてどのような議論が展開して欲しいというおおまかなイメージはあるでしょうか。もしあるならば、それを質問の中に書けばよいでしょう。無いならば、(あなたが有益と認める回答が得られるかどうか、も含めて)回答者たちの論議に任せるしかないと思います。頭の中に浮かんでいることでも言葉で明確に伝えるのは時として困難です。まして頭の中にないことは言葉にならなくても仕方がないと思います。


むしろ、質問は曖昧でもよい、と思うのです。哲学に絡むような質問は正解というものはない(または無限に存在する)ことが多いです。曖昧な質問でも、哲学的に深い問題を含んでいれば、回答者は喜んで答えてくれるでしょう。


そして、その回答に対してコメントする事で、自分がどのような議論を期待しているかを表明できます。次の回答者は(良心的な回答者なら、ですが笑)あなたのコメントを見て答えるわけですから、あなたはコメントを通じて議論の流れを制御できるわけです。いわば司会みたいなものかもしれません


質問文は簡潔な方がよいと思います。その代わり誰が見ても意味がはっきりするように書くと良いでしょう。

たとえば、

「『不老不死』が実現したら世界は破綻すると思いますか? 破綻する場合はどのように破綻するのでしょうか? 宗教的な回答は除きます」

「『不老不死』がもし実現するとすれば、それは幸せなのでしょうか? 人類にとって、個人にとって、・・・など複数の視点での回答を希望します」

など

◎質問者からの返答

「不老不死」については質問しました。

http://www.hatena.ne.jp/1129373685

http://www.hatena.ne.jp/1129466660

今回も質問文の内容が甘かったのか・・・・orz


5 ● T-pon
●12ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

質問履歴を見ていたので


周りの人達の理不尽な「死」の克服方法について考えたい


というテーマがhazel_plutoさんの第1、第2の質問からずっと続いているものと思っていました。失礼しました(^^;


たとえば、今回の質問では、「克服」が何を意味するのかはっきりしないと思います。

・亡くなった人たちがどうすればその死を克服できるのか?

・どうすれば周囲の人の死の悲しみから立ち直れるのか?

よく分からないという印象を受けました。


でも、2.minor-sweetさんの


? 人間は「 死ぬ 」ために

生まれてきたのでしょうか…

もしも、神とか仏みたいのが

人間を生んだり死なせたりしているとしたら

それって一体、何のため?

そんなのって理不尽じゃないですか!?


という回答に「?の方が私の好みですね。」とコメントされていたので後者の意味に近いのだな、と分かるわけです。


質問で全てのコトを語ろうと思わなくていいです。回答者に対するコメントも重要です。


というわけで、

*****

周りの人達が理不尽に亡くなった時、その悲しみ(or ショック)をどうすれば克服できるでしょうか?ケースバイケースの回答ではなく、最大公約数的な(どのケースにも対処できるような)回答をお願いします。

*****

とかどうでしょうか?

◎質問者からの返答

2回も回答して頂きありがとうございます。

この質問だと曖昧な気がします。

曖昧さを残すと回答者の軸がずれるからまずいかなと思ったりもして悩みます。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ