人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

心臓がないのに、精子が生きているのはなぜですか?

●質問者: fm315
●カテゴリ:生活
✍キーワード:心臓 精子
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/9件

▽最新の回答へ

1 ● T-pon
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B...

ミトコンドリア - Wikipedia

精子の先端には大量のミトコンドリアがあって、エネルギー(ATP)を生産しています。たしかに心臓はありませんが、エネルギーがつくれれば十分です。


植物全般や、細菌など、心臓がないけど生きているものはたくさんありますよね

◎質問者からの返答

ありがとうございます。。


2 ● den666
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%83%9E

細胞 - Wikipedia

細胞だからです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

細胞がなぜ動くのでしょうか?


3 ● T-pon
●15ポイント

http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/a-cg/a-b00/a-b40/IPA-acg590.htm

CGで見る生物のしくみとはたらき-生殖細胞・受精・性周期

連続投稿すいません、訂正させてください。

ミトコンドリアがあるのは精子の体部(先端につづくちょっと太い管状の部分;上記URLに構造を示すCGが載っています)ですね。


ちなみに、ミトコンドリアはエネルギーを産生する道具に過ぎませんので、精子の中のエネルギー源を使い果たしてしまうと、精子は死滅することになります。

http://angel.a-happy.net/sex.html

Angel A Happy〜自然妊娠しやすい環境〜SEX

精子の寿命は諸説ありますが、だいたい3,4日くらいのようです。ちなみに上記サイトは60~70時間といっています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● Mooncalf
●15ポイント

http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj1998/10098/dic/tansai.html

?P??E????

そもそも「生きている」ことの定義をどのように捉えているかも問題になりますが

例えば単細胞生物、これにも心臓がありません。脳もありません。ですが生きています。


地球上の生命は元々は海の中で生まれた単細胞生物が寄り集まって複雑になったものです。

心臓や脳は生命の進化につれ、その構造が複雑になっていった結果必要となったものなのです。

http://www.nagaitosiya.com/a/life.html

生命とは何か

ちなみに精子が生命と言えるかどうかはわかりませんが、内包したエネルギーを消費して活動している間は一般的に「生きている」と言われていますね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● room_of_brian
●15ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

心臓は酸素が含まれた血液を全身に送り込むポンプの役目です。

細胞はこの酸素が成長するために、

生きるために必要なのです。

人間は全て細胞で出来てます。

前述されてますが、

細胞の中にはミトコンドリアがほぼどの細胞にもあります。これが酸素を使ってエネルギーとして動くのです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ