人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あるサイトシステムを作ろうと思っています。
「無料で誰でも手軽に登録」でき、なおかつ「同一ユーザーは必ず一つのアカウントでしか利用できない」サイトシステムにしたいのですが、何か良い手はないでしょうか?

打開策を探しています。どなたかお知恵をお貸し下さい。

●質問者: a_hunter
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:アカウント サイト システム ユーザー 無料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● andi
●20ポイント

> 同一ユーザーは必ず一つのアカウントでしか利用できない


インターネットではいくらでも自分を偽る方法があるので不可能です。

どこかに妥協ポイントを置いた上で議論すればもう少し良い案があるかもしれませんが。

(ブラウザがクッキーの削除を行わないことを条件とすれば、ユーザアカウント作成時にクッキーがある場合はNG、とか)

◎質問者からの返答

そうですよね・・・。

クッキーに関しては考えてみます。

ありがとうございます。


2 ● fzs1000
●20ポイント

http://perl.misty.ne.jp/21.html

ミスティーネットPerl・CGI講座 - MISTY-NET -

完全に人物で切り分けるためには

筆跡、指紋、声門、で認証するようなシステムを構築するしかないような気がします。

取得データをコード化してシステムに送信するなど・・・

簡単に実現するには難しそうです。


PCで切り分けようとすると、アクセス解析で取得できるような環境変数(ホスト名、ブラウザ、OS、画面解像度等)しか判定材料がないような気がします。しかしそれでは頻繁に変わりますので使えません。

とりあえずは、登録時にランダムな文字列を発行し、クッキーに記憶させて、認証時に照合するようなやり方しか思いつきません。


他にはパスワード&ホスト名&OS等を組み合わせたりとか、

ただし都度再登録をしてもらうことになりそうですが・・・

◎質問者からの返答

あんるほど。。。ありがとうございます


3 ● chienotomo
●20ポイント

http://www.bankofamerica.com/

Bank of America | Home | Personal

ログオン名を一つしかないものにするというと、現実社会の中でも一つしかない番号などと合わせる、というのが考えられます。

アメリカでは社会保障番号をログオン名にさせている銀行のサイトなどもあるようです。

◎質問者からの返答

SSNを使ってるわけですな。まぁ、そんな簡単に使える番号日本にないですわなぁ・・・。


4 ● dev_zer0
●20ポイント

http://www5.cao.go.jp/seikatsu/kojin/houritsu/index.html

$B8D?M>pJs$NJ]8n(J

「絶対に」同一ユーザは必ず一つのアカウントしか利用できないようにしたい場合は

個人情報も登録を必須にすれば、要求は満たせると思います。

そして、その個人の住所にアカウント登録の通知を郵送するようにします。

(ネット証券や銀行の様なシステムにしたいなら絶対に必要です)

ただし、ユーザ側は手軽に登録できないと思われますし、運営側の負担はかなり大きくなります。


yahooやはてななどのシステムの場合はメールアドレスだけが必須ですが、

同一ユーザがメールアドレスを複数もつことができるので、

同一ユーザが複数のアカウントも作ることができます。

手軽ではありますが、同一ユーザが複数のアカウントを作ることは排除できません。


多分、上記の間を取る形になると思われます。

住所、氏名、メールアドレスなどの個人情報をユーザに登録してもらい、

そのメールアドレスにアカウントの登録を通知するのが無難でしょうか?

この場合、偽名や偽住所を使われてしまう可能性は排除できませんが、

それを行ったユーザはアカウント停止という規則にすることで

同一ユーザが複数アカウントを持つ抑止力にはなるとおもいます。

# はてなでも住所義務づけは議論になりましたが、結局お流れになりました。


最後に蛇足ですが、不特定多数の人からの個人情報を管理するのであれば、

個人情報の管理は徹底して下さい。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございました。はい、徹底しますw

これにて締め切らせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ