人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

春蘭を育てようと思います。種類が沢山ありすぎて何がなんだかわかりません。何が高価でそうでないかなどわかりません。

●質問者: tarxvfz1
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:ありす
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kkmori
●15ポイント

http://homepage3.nifty.com/minagi/hanafubuki020.htm

山野草【東洋ランの育て方・楽しみ方 一般事項】

春ランを育てるのは、自分のこのみで品種を選択すれば良いと思います。値段の高低は、人が勝手に決めたもので、春ランの本当の価値を表していないと思っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● miux2
●15ポイント

http://ganshuku.cool.ne.jp/51_1syunran.html

?t??

春蘭は江戸時代から盛んに楽しまれてきた古典植物で、日本では九州、四国、本州と割合普通に自生している。花の色、形も変化がある。日本のものにも香りのするものが、たまに見つかった。これらに名前を付け、園芸品種として受け継がれてきている。そして相撲の番付表のような「春蘭銘鑑」を作られている。現在では、バイオレクノロジーで培養されるので多量に出回り、以前ほど高価ではなくなった。

園芸品種の見所は、葉芸と言いって葉に入る斑の色々、それに撚れのかかったのも。花には、形の変化がある。それに色が加わる。赤花は特に人気があり、黒花、黄花、白花、緑花、斑入り花。咲き方が変っているものに、獅子咲、花が重なって咲く牡丹咲、段咲きなど多彩。これらの組み合わさり具合で、貴重度が増すわけだ。

※2002年のページなので、ちょっと古いですが。

で、↑にでてくる春蘭銘鑑が↓

http://www.orchid.or.jp/orchid/people/randou/sm.html

?t??????

です。

育てたい春蘭がどれなのかわかりませんが、

育て方のページ↓

http://syunran.gooside.com/

春蘭と東洋蘭[古典園芸植物]

です。

種類によって育て方が違うと思うので、参考までに。

----------

一般論ですが、一番上のURLにもあるように、培養が簡単で多くでまわるものは、安くなり、育てにくく、増えにくい、希少種は、高くなります。

あとは、趣味の世界じゃないかと思います。

色、姿、香り…etcお気に入りの春蘭がみつかるといいですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● borin
●15ポイント

http://sachi.ftw.jp/u27738.html

山野草価格表

ここに春蘭の値段がいくつか載っていますね。


参考になればいいんですが、

確認してみてください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


4 ● ttz
●15ポイント

http://www57.tok2.com/home/ruriruribakabakka/page006.html

このサイトが比較的まとまっていますかね。


・主弁、副弁そして舌ともに丸みがあり肉厚があるものがよいとされています。


・名花の条件は透明感を感じる極淡緑色が最上。

色相面は、赤花や黄色、紫に加えて個性的な色相も、鮮明な発色をし花形が整っていれば最上とする。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


5 ●
●15ポイント

http://yasashi.info/shi_00010g.htm

?V??????????????

http://www.hachihira.com/

http://www.geocities.jp/bswtn911/page005.html

春蘭の種類

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ