人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大人どおしでバスケの試合をすることになりました。チームメイトは高校時代、バスケ部だったのですが自分は中学で一年ほど経験しただけです。練習に参加したのですが、特に体力に自身があるわけでもないのでお荷物扱いでした。こんな人数あわせに召集されて自分でもそれなり邪魔にならないためにはどういうプレーをすればいいでしょうか?オフェンス、ディフェンスについてそれぞれアドバイスください。

●質問者: the9birds
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:お荷物 アドバイス オフェンス チームメイト バスケ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● nene1122
●17ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

オフェンスでは、絶対にパスだけをすることを心がけてください。ドリブルをすれば必ずもたついて相手にとられると思うので、パスコースを見つけたら大きな声で呼びパスをもらってすぐにパスしてください。また、オフェンス、ディフェンスリバウンドを心がけてください。参加できない場合は、ディフェンスの場合はリバウンドを確認しながら相手コートへダッシュして速攻を心がけるといいと思います。ディフェンスはタイプにもよりますが、とりあえず決めた相手にしっかりとつくことを心がけてください。相手がボールを持っている時は、できるだけドリブルコースをサイドに流すような感じに構えるといいと思います。持っていない時は、体力がないのならゴールを中心に相手を外側にしてディフェンスをし、裏をとられないように心がけるといいと思います。


2 ● komiyatakun
●16ポイント

http://www.ntv.co.jp/zoomin/uranai/horoscope.html

あかさたな占い

パス専門はどうでしょう?1年もバスケ部なら

ゴールしたシュートやレイアップの基本は

身についてると思うので、ゴール前専門も

いいですね。

どっちかに絞ったほうがいいです。

相手がかなりうまくない限り、相手になると

思います。


3 ● lucifer07
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129964592#

人力検索はてな - 大人どおしでバスケの試合をすることになりました。チームメイトは高校時代、バスケ部だったのですが自分は中学で一年ほど経験しただけです。練習に参加したのですが、特に..

オフェンス

パスする時はアイフェイクを。

万が一ドリブルをつく時には、接近戦なら体の横で。最前線なら体の前で。

ロール、ビハインドパスは絶対にやめましょうね。自信があるのなら、ビハインド、クロス、どんどん行っていいです。

シュートは必ずボードを使ってください。

あと、自身がないのならレイアップは避けてください。ハーフコート内で誰も相手がいない。つまり距離が相手とあるのなら、またはどんなに遠くても自信があるのなら、フック、3p、どんどん行っていいでしょう。


ディフェンス

ハーフのワンオンワンの時には相手と距離をとらないで。

シュートは相手の経験によってフェイクが来るかを考えて、それによって反応を。プロなら来ます。

オールコートなら、相手とは距離をとって。あとは、スティールは極力避けてください。やってファールとられるのならまだしも、抜かれます。


分からない用語があったら、再回答させてもらいます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


4 ● まる
●16ポイント

http://weather.msn.co.jp/home.armx

天気予報、週間天気予報を調べるなら MSN天気

自分で強引になんとかするのではなく、与えられた役割をこなすようにしましょう。

オフェンスでは、ボールをもったときはゴールに突進するのではなく、だれか味方でマークが薄い選手がいないかをまず探してください。いればその人にパスをすればいいと思います。その後は、自分が、ゴールに近くてできるだけ敵のマークを外れる位置に立てることに専念すればいいと思います。(ただし、もうゴールが目前であったり、自分がノーマークのときはしゅーとにいった方がいいかもしれません)

シュートをするときは(特にランニングシュートのときは)ボールを投げるのではなく置きに行く感覚でシュートします。その方が入ると思います。


ディフェンスでは自分がマークすべき選手について離れないようにすればいいと思います。試合前に誰がどの選手をマークするか話し合うかと思いますが、その選手にとにかくパス・シュートをさせないことを心がけてください。


5 ● the8est
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129964592

人力検索はてな - 大人どおしでバスケの試合をすることになりました。チームメイトは高校時代、バスケ部だったのですが自分は中学で一年ほど経験しただけです。練習に参加したのですが、特に..

オフェンス時のポイントは

1、顔を上げて視野を広く持つこと

何よりまずこれが大切です。ディフェンス時もそうですが相手の動きと味方の動きをしっかりと把握することで、動きの質がだいぶ変わるはずです。空いたスペースを見つけて走りこむようなプレーもできるはずです。


2、周りの声をよく聞くこと

周りが経験者ばかりならそこで出される指示はきっと的確なものでしょうし、フリーになった味方を見つけやすくなってパスの成功率も上がると思います。


3、まずはゴールを見ること。

味方にパスを回すだけでは、ディフェンスにとってもシュートやドリブルの選択肢がない分、非常に守りやすくなってしまいます。自分がフリーの時にまで味方にパスを回してしまうと、それだけ得点までのプロセスを増やしてしまうことになります。攻め気が大切です。


ディフェンス時のポイント

1、マークマンだけに気をとられない

なるべくボールとマークマンを同時に見るようにしましょう。どちらか一方だけに目をやるのではなく、マークマンとボールの2点の間に視線を落としそれとなく両方を見るといいと思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ