人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Fedora Core4を利用してApacheなどで外部向けにDDNSで動的コンテンツを公開しようと思っています。


公開コンテンツ・スクリプトのおき場所とその所有ユーザーは一般的にどうすべきでしょうか?

開発は通常ユーザー hoge 、Apacheは apacheユーザーで公開していると仮定します。


私が見かけたことあるのは
/opt/xxx以下
/home/apache以下

などです。

●質問者: anom
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Apache DDNS Fedora Core hoge HOME
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● inosisibeyan
●25ポイント

http://www.club.kyutech.ac.jp/support/manual/html-cgi-ssi.html

HTML, CGI, SSI設置マニュアル

公開サーバでは上記のようりょうで、パスを決めていますね。

私の家のサーバでは、標準的だと思う場所のままです。以下の様な感じです。

[root@localhost html]# locate /var/www/html/index.html

/var/www/html/index.html

ただ、どちらも全てファイルのパーミッションをきちんと設定しているので、ユーザ以外は変更不可に出来たり、セキュリティ的には上手くいっているように、考えています。

httpd.conf内の設定を変更する事で、/opt/xxx以下なども、公開パスに出来ます。

私は、面倒なのでそこまで弄っておりません。拘っておられるのなら、その拘りを通すかどうかという話だと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● izayoimizuki
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129977813#

人力検索はてな - Fedora Core4を利用してApacheなどで外部向けにDDNSで動的コンテンツを公開しようと思っています。 公開コンテンツ・スクリプトのおき場所とその所有ユーザーは一般的にど..

私は個人的に/home/hoge/htmlが良いと考えています。

理由は/home/hogeの以下であればchrootができるので

/etcディレクトリに万が一変なパーミッションを与えて

/etc内のconfigファイルを見れる状態にしてしまっても

chrootされていれば/home以上には入ることすらできないからです。

◎質問者からの返答

ナルホドありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ