人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ゴルフ。女子プロは絶世の人気を博しておりますが、
男子プロはスポンサーも含めて寂しいものになっております。
そこであなただったら、どんなアイデアで
男子プロを盛り上げてみようと思いますか?
イベントだったら、こんなイベントがあったら良いとか、
こういうツアーをやったら面白いとか、
具体的なアイデアをお聞かせ頂けるとうれしいです。
スター級のジュニアを育てるという長期的なことではなくて、
例えば来年から男子プロはこうしろ…とか、
こんなイベントしろ…とか短期的な発想でお願いします。
(グッドアイデアには100ポイントで!)

●質問者: revrock
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:あなた アイデア イベント ゴルフ ジュニア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ●
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1129985482#

人力検索はてな - ゴルフ。女子プロは絶世の人気を博しておりますが、 男子プロはスポンサーも含めて寂しいものになっております。 そこであなただったら、どんなアイデアで 男子プロを盛り..

イケメン(面接あり?)のプロゴルファーに直接指導してもらえるイベントなんてどうでしょう?

プロ野球選手が子供達に教えるように。

女性の方にはウケそうな…。

◎質問者からの返答

イケメンというかトークの面白い人も良いですよね。

ありがとうございます。


2 ● miharaseihyou
●60ポイント

http://www.tenki.jp/

【tenki.jp】日本最大級の天気・気象情報サイト

あまり予算取れないはずですので、やれることは限られます。アマチュアの発想ですが、ニアピンやドラコンに賞金付けるとか、18歳以下の予選通過ラインを下げる(将来性豊かな若手にチャンスを与える意味です)ぐらいですか。あと、ゲームの一部をマッチプレーにしてポイント換算(プラスマイナス1づつで、2点違うように設定します。あるいは1,5づつにするなどです)するなど、不確定要素を増やしたポイント競技にします。出来るだけ派手にショウアップできるチャンスを増やした競技内容にする、ということです。イベントとしては閉会式で花火を揚げるぐらいですか。予算が許せばですが。

◎質問者からの返答

花火で集客ですか?なるほど、親子4人セットの1日券とかあったら、

花火目的にも人が集まるかな?

ありがとうございます。


3 ● take58
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

何人か芸能人をラウンドさせてみるとか。もちろん、優勝にはからんでこないと思うけど、意外な一面が見えるかも・・・

◎質問者からの返答

うまい人いますからね。

デーブ大久保は最近どうしているのでしょうね。

ありがとうございます。


4 ● kkmori
●20ポイント

http://hiroyuki-itoh.cocolog-nifty.com/random/2005/07/___f668.ht...

女子プロに人気が出て、男子プロが凋落している状況で、男子プロを盛り上げるためには、どうするか。それは男女混合でトーナメントをすれば良いと思います。男女がペアを組んで戦うとか、女子プロにハンディを付けて、男子と戦うとかすれば、人気が出ると思う。

◎質問者からの返答

面白い!でも引く手あまたの女子プロにもメリットを出さないといけませんよね。

女子プロの方がわざわざ協力するとは思えない。

ありがとうございます。


5 ● TomCat
●50ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

ゴルフはメンタルなスポーツですから、

ある意味、男子の場合はその精神性というか、

何を目指して何と戦ってここまできたか、

みたいな部分がかっこいい、というのがあります。

この点、わりと格闘技と似た部分があるわけです。


ここにスポットを当ててヒーローを生み出していく。

若いプロにどんどん今までの自身の戦いの軌跡や

「自分作り」のためのメソッドなどを語らせていく。


たとえば試合前に静かに合掌をするパフォーマンスで知られる

パンクラスの近藤有己選手なんかが、

なぜ合掌を?と問われて、


「いや、確かに最初のうちは祈りみたいのもありましたけどね、

今は手と手を体の真ん中で合わせることで

自分の軸がハッキリしてくる、

それから両手をグッと下に降ろすと、

重心が下がって落ち着いてくるんですね」


なんて語ったりするのが、ものすごくかっこいいわけです。


そういうことを若手のプロがどんどん語っていくことで、

それを自分のものにしていきたいという

真面目で熱心なファンが増えていきます。


そういうファンがコアになって、

持続可能なブームが着実に広がっていく。

男子の場合は、そうでなくちゃいけません。


というわけで、プロモーションとしては、

まず雑誌とのタイアップです。

ヤンジャンやヤンマガといった青年誌に

どんどん対談記事を組んでもらう。


若手プロをモデルにした新しいタイプのコミックの立ち上げ、

なんていうのも効果的です。


青年層に実際にゴルフをやらせるイベントなども効果的でしょう。

手慣れたプロがオジサンたちにレッスンをつける、

といったイベントは多いですが、

それよりも若手のこれから伸びるプロが

同じくらいの年齢層のアマチュアを相手にしていくことで

後日「あのイベントで俺はこんな大切な基本に気付いてね」

と言わせるような、プロ自身が伸びていくようなイベント。


そういう所で「成長の瞬間」を共有したような参加者は、

来るべきブームを支えていく土台となっていくことでしょう。

◎質問者からの返答

逆に劇画ネタになるくらいの型破りな若手プロが

登場してくると良いのでしょうね。

相撲も一昔前でしたら考えられないような面白い

(実力もあり)キャラクター力士がワイドショーに登場したりして、

一時期低迷していた角界を盛り上げてはいるし。

ありがとうございます。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ