人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ハワイに住宅を所有しています。その住宅を担保として起業資金が得られたらと思うのですが、何か良い方法を知っていたら教えて下さい。(もしどこかの銀行から物件を担保に楽に融資が受けられるとかなら嬉しいのですが...)

●質問者: manofa
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ハワイ 住宅 物件 融資 起業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● h8161
●150ポイント

https://www.boh.com/personal/362_746.asp

Bank of Hawaii | Mortgages - How Do I Apply?

http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/world/wachovia.html

みずほ銀行:ワコビア銀行との業務提携

http://www.btm.co.jp/chusho/faq/faq01.htm

担保をお持ちなら大きな問題は生じないと思いますが・・・円とドルのどちらを調達するか(事業をどこで行うか)わからないので・・・。とりあえずドル調達→ハワイ州での起業をイメージしてみます。


最初のリンク先はハワイ銀行の住宅担保ローン申込みの条件(上限50万ドル)ですが、難所は2番目のW-2フォーム(確定申告書)2年分。家賃収入の有無でも事情は違ってくると思いますが、無抵当の物件をお持ちである以上、銀行側からみたら良いお客さまです。クレジット審査は当然パスできると思います。電話で「Japanese Please. This is business matter」などと連呼して(笑)、日本語で相談してみる手があると思います。


一方、不動産は制度・慣習などが違いから英語が完璧でも思わぬトラブルがあると聞きます。東京三菱はカリフォルニアの現地銀行を傘下に収めており、みずほはワコビアという大手銀行と提携して顧客を相互に紹介するとのこと。このネットワークが使えたら、日本での信用が加味されるので、相応のクレジットラインを引く可能性が出てくると思います。お問い合わせは本店かなるべく大きな支店がベターではないでしょうか。


個人的な意見として、私は英語圏の住宅価格を割高だと思っているので、何のしがらみもないのであれば売却による現金化も一手ではなかろうかと思いましたが・・・。


2 ● sami624
●150ポイント

http://www.oct-net.ne.jp/~y-yufu/vc.html

?x???`???[?Z??/?x???`???[?L???s?^??

日本では基本的に融資が主体となりますが、外国の場合は出資が主体の場合が多いようです。要は、経営参加をすることで、単なる融資金融機関というわけではなく、経営参加をするわけですから、経営内容が当初計画と乖離をした場合は、金融機関が経営改善命令を申し入れるというのが結構あるわけです。よって、日本のような甘い審査で多額の事業資金を融資するというのは余りありません。

逆にアメリカとかは、ベンチャーキャピタルが盛んでエンジェルマネーと呼ばれるように、潜在価値の高い事業に対しては、多額の出資が受け入れられるわけです。それだけ設立段階から事業の計画を綿密に審査しているということです。

ご質問の趣旨のように安易な貸出をする金融機関は日本と違い少ないです。

先ず事業計画を綿密に立てることが先決です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ