人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記の商品説明がさっぱり理解不能です。
「YMOサウンドを生み出したヴィンテージ・シンセサイザー「Moog IIIc」を音質からパッチングに至るまで完璧に再現したスタンドアロン/VSTi/DXi/Audio Unit/RTASHTDM対応のソフトシンセ。」
教えてもらえませんか?

スタンドアロン/VSTi/DXi/Audio Unit/RTASHTDM対応 と書かれておりますが、CubaseSXでは使えますか?

●質問者: highpoint
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:CubaseSX DXi Moog VSTi YMO
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● michael2668
●10ポイント

http://pc-diy.advanced-step.com/alex/dtm/se.html

スタンドアロン/VSTi/DXi/Audio Unit/RTASHTDM対応、ということは、スタンドアロン、すなわちソフトウェア単独で動作することも出来るし、VSTiやDXiなどに対応したDTMソフトから呼び出すことも出来る、ということになります(VSTiとは、ごく簡単に言えばソフトシンセの規格です)。

CubaseはVSTiが使えますから、当然のことながら使うことができます。ちなみにDXiはSonarなどで利用されています。


2 ● nima
●40ポイント

http://www.idecs.co.jp/musicsoftware/moogmodular/system.php

アイデックス音楽総研 - プロダクツ

全体の説明は省略しますが、「VSTi」とあればCubaseSXで使用できます。

(商品ページ 対応フォーマットの欄にも明記されています)

http://dtm-creator.com/course/muryou3.html

VSTiとは

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ