人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

親と籍を分籍する = 除籍するという形になるのでしょうか??

親の戸籍と分籍すると デメリットってありますか??

自分は小さい時から 一人暮らしなので 問題がなければ 分籍しようと思っているのですが。 詳しい方 おられましたら 教えて下さい。

●質問者: kuni8940
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:デメリット 一人暮らし 戸籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tamo63
●18ポイント

http://trauma.or.tv/1court/bunnseki-1.html

分籍の方法

分籍しても、それは単に戸籍を分けるだけで、親兄弟等との関係は、分籍してもしなくてもそのまま何も変わりません。


相続権や親族扶養義務がなくなるわけではありませんが、親族扶養義務は拒絶が可能だそうです。


参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

とても 参考にさせて頂きました 有難うございました


2 ● osarivan
●18ポイント

http://www22.big.or.jp/~konsakai/bunseki.htm

?????X?X??

分籍は二十歳になれば、だれでもできます。

分籍すると言うことは、親の籍から除籍となります。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/dare/dare.bun.html

???s????E???????b

こちらにデメリットが記載されています。

大した事無いですね。。。


3 ● silcroad
●18ポイント

http://www.houko.com/00/01/S22/224.HTM

戸籍法

戸籍法によると、戸籍は基本的に第一記載が夫(妻)第二記載が配偶者、第三記載が子となっています。戸籍は身分関係を公証するものです。

通常は婚姻の届け出により新戸籍を編製します。成年に達した者は分籍でき、新戸籍を編製しますが、これにより親子関係がなくなったり相続に影響があるといったことは一切ありません。婚姻で分籍するのと同等の効果です。

一般に分籍は新戸籍をつくるということになります。


4 ● ec020999
●18ポイント

http://www.google.com/

Google

URLはダミーです。


分籍は20歳を越えている人であればできます。

質問者さんは住所と本籍を混同されているようですが、


戸籍 = 親や子など身分関係の公簿

住所 = その人が住んでいる生活の根拠


です。

別に戸籍を置く本籍地を住所と同じくする必要はありません。


ただ、現実問題として本籍を自分の住んでいる市区町村に移しておけば

戸籍の謄抄本をすぐに受け取れるメリットがあります。


一方で、戸籍というのは生まれてから死ぬまで

何らかの記載事項(婚姻や転籍・分籍・養子縁組)がつながってくる形になりますので、


あまり動かすと相続の時など取り寄せるのに面倒くさくなることがあります。


除籍とは、その戸籍から消去されることですので、

分籍をされれば元々の親の戸籍簿は除籍されます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ