人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

◆贈与に関する質問です。親からの550万円までの贈与は無税と聞きました。家を買うのに自分の貯蓄300万、私の親550万(贈与)、私の祖母550万円(贈与)と合わせて1400万円で家を購入した場合、税務署から請求きますか?特例を使用して贈与されてから2ヵ月後には家を建てようと思います。

●質問者: saiden
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:税務署
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● saoyama
●10ポイント

http://www.dab.hi-ho.ne.jp/hirano-j/tax_zouyo.htm

住まいの税金 贈与税<家を建てるには>

贈与税の制度は平成15年に大幅に変わったようです。


2 ● chariot98
●20ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4502.htm

いつかは税務署から請求くるかもしれません。

「親または祖父母からの住宅取得資金の贈与」が要件であり、その額は合わせて550万円までだからです。

但し、1,500万円までの部分について贈与税の軽減を受けることができます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。具体的な金額を知りたいです。


3 ● silcroad
●20ポイント

http://ai2you.com/iKakeibo/eventCalc/fpterms/fpterms_zouyo.asp

インターネット家計簿・FP用語・贈与

あなたの所得金額が1200万円(給与収入金額では1442万円)以下 なら、贈与額1100万円で贈与税額は55万円になります。基本は自己申告です。申告しないとのちのちになって発覚した場合、申告漏れとなり追徴される場合があります。法的には必ず申告が必要ということで。税務署から請求が早々にくるということはありません。

http://www.flex-group.com/buy/guide/step4.html

◎質問者からの返答

追徴されるのですね。


4 ● sami624
●20ポイント

http://www.taxanser.nta.go.jp/4502.htm

結論から言うと、運が50%といった感じですね。私が自宅を購入したときは、税務署からのお伺い書は着ませんでした。自己資金と勤務先の借入だけでしたし、やましいことも無かったので、別に着ても誠実に回答してやると思っていましたが。

→因みに非課税枠550万円というのは、受け側の話で、相手が複数でも受ける側1名に対して550万円までが非課税ですから、お伺いが着たら、課税所得となります。

◎質問者からの返答

運ですか


5 ● minkotomai
●10ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm

●贈与税の計算と税率(暦年課税)

住宅取得資金の贈与の場合5分5乗します。

550万+550万=1100万

1100万÷5=220万

基礎控除が110万ですから

220万ー110万=110万

基礎控除後200万までの税率が10%なので

110万×0.1=11万

11万×5=55万

贈与税は55万となります。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ