人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

銀行からの融資について質問です。借主の就職先を担保に、銀行からの融資を取り付けることは出来るのでしょうか?例えば、東証一部上場会社へ勤続5年、融資額3000万円、使途によっても変わってくると思いますが、まずは可否についてお聞かせください。

●質問者: kuretakajun
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:上場 会社 就職 東証 融資
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● jampan99
●25ポイント

http://www.yanakas.com/sereno/

イタリアングレイハウンド Sereno Odierno? [2006]

※URLはダミーです。


まさに使途によるかと思います。

基本的に就職先は担保ではなく、与信データだと思ってください。

続にいうフリーローンについては銀連の指導で表向き300万までですね。

3000万円という金額で銀行が個人に組める商品は、今の所住宅ローンぐらいしかありません。

要は、物理的担保(不動産、権利収入)以外は、個人の与信度(その銀行にどれだけ貢献しているか・給与口座・公共料金口座・個人ローン利用率)の数値でしかありません。

(あくまでも与信レベルの上限下限データでしかありません。)

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございます。


2 ● sami624
●25ポイント

http://jns.ixla.jp/users/hao87750885/myweb5_022.htm

絶対的記載事項

?先ず、企業は定款で業務目的が限定されているため、定款で債務保証を業務としていない場合は、当該勤務先が保証人になることが出来ません。

?また、表現情の問題ですが、就職先を担保という表現もしくは実務はありません。法人を連帯保証人にするということではないでしょうか。もしくは、勤務先の資産に担保権を設定することでも考えているのでしょうか。後者は一般的には先ず不可能です。

http://www.btm.co.jp/kariru/jutaku/

一般的な金融機関については、3,000万円程度の借り入れの場合は、住宅ローンでしょうから、関連会社の保証付融資が原則です。これは、関連会社の保障会社で保証料を徴収することで、デフォルト時の保険機能を働かせることで、グループ企業内で不良債権の償却を可能とするためです。

保証人の場合は、催告の抗弁権や検索の抗弁権・分別の利益といった権利主張をされるため、不良債権の償却実施が困難となり、B/S上に長期間不良債権が計上され、好ましくないからです。

→優良取引先であれば、原則外の取り扱いをしてでも借り入れに対応してくれますが、一般客の場合は関連会社の保障付を原則とし、それ以外の場合は金利水準をあげられる等の、不利な条件設定となる場合があります。

必ずしも拒絶はされませんが得策ではないでしょう。対勤務先上も好ましくないでしょう。

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ