人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

★ブログのシステム上の欠点は何ですか?
あるいは、ブログより従来型ホームページやBBS(ティーカップ系掲示板システム)が優れている点を挙げてください。
また今後、個人による情報発信手段として従来型HPが生き残るか、あるいはブログに淘汰されてしまうのかの予想もお願いします。
最近「ブログ万歳」「ブログにあらずんば情報発信じゃない」的な意見ばかりなので、あまのじゃく的質問として、及び従来型HPやBBSを6年前から運営管理している者として質問してみました。

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:BBS HP システム ティーカップ ホームページ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● T-pon
●13ポイント

http://you.tea-nifty.com/2u/2005/04/post_6010.html

YOUR RECIPE: ブログの長所と短所:利点(メリット)と欠点(デメリット)【1】

上記URLでは以下の5つの短所が指摘されています


【1】似通ったフォーマット・インターフェイスが多い

【2】FTP不可(@nifty:ココログの場合:2005/06/01現在)

【3】現在、全記事の階層化やタイトルの一覧が、標準では不可

【4】アクセス集中時、レスポンスがやたら重過ぎる

【5】システムの不正終了が少なくない


僕個人の意見としては、ブログは個人による情報発信に向いていて、従来型HPは企業やポータルサイトなど、ある程度幅広い情報提供を行う目的に向いていると思います。ブログは日付ごとに記述を加えるというカタチなので、一つのテーマについて最新の情報を提供することには向いていますが、様々なジャンルの情報を提供するには、従来型HPと同じくメニューや階層化を行うことになります。


またBBSがブログより有利な点は多数の人が自由に書き込める点です。これは荒らしを受けやすいという短所も持ち合わせていますが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/7891/

というページを私はやっていますが、子ページ孫ページが600〜700はある(本人にも判らない)ので、もうここまで来ればブログでの統制が不可能な領域になっちゃっています。

大規模に情報発信する個人にとっては従来型の方が利点が多いのかな?

何せ全部テキストデータなのに21メガバイトも容量あるからなあ・・


2 ● ozora
●13ポイント

http://banyuu.txt-nifty.com/21st/2005/06/post_2477.html

裏・21世紀の歩き方大研究: ブログの欠点は、全体像が見えないことか

【6】ブログはサイトの全体像が掴み難い


ブログは情報発信には向いていますが、発信した情報を集計し、分析するには向いていません。

ただ、この点に関してはブログ・システムの進化により解消されると思っています。

【1】で指摘された、フォーマットやインターフェイスの融通が利かないという点も【6】の問題を発生させている原因の一つです。

一つの記事的な情報発信ではなく、サイト全体を通して、何を表現したいのか、何を伝えていきたいのか、という情報の全体性がブログには欠けていると感じます。


今後の予想に関しては、個人の情報発信手段の中にブログ的なシステム(PHPなど)が、どんどんと組み込まれることになると思います。(Javaスクリプトみたいな感じで)

これにより従来型のホームページは記事の更新や管理の手間が大幅に改善されるでしょう。

逆にブログは、現在のテンプレート機能のみならず、もっと大きなページ全体のレイアウトが簡単に組み替えできるような高度な機能が付属するのではないか

また、キーワードなどを利用して、ブログに蓄積されたデータを効果的に活用できるような機能が開発されるのではないか

と私は考えています。どちらかが淘汰されるのではなく、競争による共存により、互いが切磋琢磨し、よりよいネット生活環境が築きあげられることがサイト運営者個人の幸せに繋がるのではないでしょうか?


えっと・・・でもCGIは淘汰されるんじゃないかな?(笑)

http://webclip.seesaa.net/

WebClip ウェブデザインのニュース

このブログでも、ブログの欠点として「情報の整理」ができないことをあげている。

個人的にはブログの欠点として、ユーザビリティに優れたサイトが作れない(ブログでもユーザビリティを向上するための工夫を行うことは当然可能だが完全ではない)ことは、(WWWの思想的側面からすると)大きな欠点だと思う。

http://jp.xoops.org/

XOOPS Cube公式サイト - Simple, Secure, Scalable

ブログの弱点である「情報の扱い」(過去記事が検索し難い)については、XOOPSなどのSMS(サイト管理ソフト)の発展に期待を抱いてしまう。

◎質問者からの返答

力作ありがとうございます。

ブログをアーカイブとして捉えた際に、整理されていなくて「エントロピーが高い」状態になっている、ということでしょうかな?

これは素人考えですが、例えば1年以上経過した記事については、ブログスタイルではなく、従来型HPに近い形でレイアウトを再カスタマイズするような機能をオプションでつければどうでしょう。

まだブログ創世記なので、過去記事のアーカイブの操作性については問題が顕在化していませんが、10年もすれば問題になります。


3 ● izayoimizuki
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1130338419#

人力検索はてな - ★ブログのシステム上の欠点は何ですか? あるいは、ブログより従来型ホームページやBBS(ティーカップ系掲示板システム)が優れている点を挙げてください。 また今..

今の現状はBlogをメモとするなら従来型ページは本といった感じですね。

Blogだと書き込みが容易なので管理者がBBSの投稿者と同じ感覚で書いてしまうのです。

従来型のページの方が敷居が高い分洗練された文章である事が多いです。


Google,MSN,Yahooといったようなサイトの構築法は実はBlogに近いです。

データーベースを使ってページを自動生成している点など。

あれほど大きくなるとよく似た情報同士を人力で関連付けるなど現実的ではないので。


Blogは有益で洗練された内容を書ける人のみを残して一時の流行に終わるでしょう。

ただし従来型のページもBlogに見られるような情報関連付けの能力や更新速度の速さを

何らかの方法で取り入れなければマニュアルページ等を残して滅び行く運命ですね。

◎質問者からの返答

ははあ・・

「従来型は敷居が高い分だけ、推敲された質の高いページが多い」

逆説的ですが、それはいえるかも。

もっとも、私自身のページが質が高いのか、と自問すると「?」なのですが。


4 ● sokyo
●12ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/72397239/diary/200502120000/

ブログはデメリットだらけ!? - 行列のできる転職相談所 - 楽天ブログ(Blog)

こんにちは。


URLはちょっと方向が違いますが、でもブログの欠点。


ブログの最大の欠点は、単線的なことだと思います。

古い事柄の上に新しいことが次々と積み上がっているかたちなので、

誰か知らない人のブログを読もうと思ったら、

最古の記事から順番に読んでいかないと話題についていけないことも多いです。

これはまあ、書き方の問題でもあるのですが。

従来型のサイトなら、「初めての方へ」のような項目を簡単に作れますし、

読むにあたって敷居が低い感じがします。


また、ブログで少し言及されているだけの事柄が、

検索エンジンに引っかかりやすいのは問題だと思います。

頻繁に更新されますし、かたちもきれいだそうですから(詳しく知らない)、

検索エンジンが反応しやすいのも分かりますが…。

利便性は落ちますよね。


今後の予想。私は、ブログが従来型のサイトと

違いがなくなっていくのではないかと予想しています。

ブログが最近どんどん高性能化し、さまざまなカスタマイズができるようになり、

ブログというカタチがどんどん多様化しているような印象を受けるからです。

◎質問者からの返答

なるほど。

従来型は「一見さん」の読み手にも読みやすいようにデザインをカスタマイズできたりするのですね。

ブログはどちらかと言えば書き手の利便性に立脚したシステムなので、通りすがりの読み手には不親切かも。

>また、ブログで少し言及されているだけの

>事柄が、検索エンジンに引っかかりやすいのは

>問題だと思います。

そう、これこれ!

一度この件も「はてな」で聞きたかったのです。

私のHPのコーナー↓

http://itaru-m.hp.infoseek.co.jp/web/65.htm

でも問題にしたのですが、ブログが

Googleで引っかかりやすいというのは従来型HPの

運営者としては面白くないのです。

例えば「福知山線 脱線」の2文字でぐぐっても、

鉄道に素人な人による「感想」的なブログが

上位に来てしまって、事故のメカニズム等の調査には

何の役にも立たない。

私自身が鉄道マニアだけに余計に腹が立つ(笑)

http://www.hatena.ne.jp/1124444337

でも質問されていましたが、

「マークアップがブログ、特にはてなダイアリーは

しっかりしているから」というのが理由のようです。

まあ検索エンジン側でもブログを過大評価しないように

アルゴリズムを多少修正はしているようですが。

・・・・・・・・・・・・・・

私信:SumireS様、のっかりありがとうございます。


5 ● tks_period
●12ポイント

http://mojix.org/2005/06/28/232219

Zopeジャンキー日記 :ブログはフロー、Wikiはストック

「Wiki」は「従来型HP」と読み替えてもらってこちらを読んでもらえると、感覚的な理解としては分かりやすいのではないかと思いますが、本来棲み分けがなされるものです。

今ブログがやたら取りざたされているのは流行りなだけで、そのうち落ち着くでしょう。


将来ですが、情報のフローとストックという観点で見て、先にも書いた通り近いうちにフローであるブログとストックである従来型は棲み分けされるでしょう。(既にしているところも多々あります)

ただ従来型HPは同じストックタイプであるWikiや他のCMSに取って代わると考えられます。

誰でもHTMLが書けるわけではないですし、そもそも書かないで済むならそれに越したことはないですしね。


もう少し先の話(と言っても2年以内ぐらい?)を考えると、現在「フロー>ストック」の度合いが「ソーシャルブックマーク(SBN)>ブログ>Wikiなど」となっているところを、もう少し統合する方向に進みそうな気はします。

「SBMでメモしてブログで書き起こしてWikiにまとめて」という工程はちょっと面倒だし時間が掛かりますから。

頭のいい人がうまく結合させるアイデアを思いついてくれないかなぁ、と他人任せに日々登場を待ち望んでいます(笑)

◎質問者からの返答

ウィキとの比較というのは思いつかなかったですね。

「ブログは微分、ウィキは積分」・・なるほどね。

最近Google検索すると、ウィキが上位10位以内に入ることが増えました。

体系的に一番整理されているのはウィキでしょうから、Googleでウィキが上位に来るのは好ましいですね。

ブログをアーカイブ化(ウィキ化)するのを自動化できればいいのですが、たぶん10年以内には開発されそうな気がする。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ