人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

素人が単行本をばらしてから元通りにする方法。(完璧でなくていいから、人に貸したりしてもOKなとりあえず商品価値が残る品質で)

●質問者: kodomono-omocha
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:なとり 価値 単行本 品質 完璧
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tamapin
●20ポイント

http://d.hatena.ne.jp/tamapin/

「商品価値」を「とりあえず数度は読める」とするならばですが、一日製本講座などで修得出来る程度の装本技術で「読むことが出来る」レベルまで戻すことは可能かと思います。講座は新聞社のカルチャースクールや製本業者の主催しているものが結構ありますし、同内容の入門書も市販されています。私はそのようにして壊れた本を読みました。厚紙などを使ってハードカバー化し、強度を増すことも可能です。

また、市販の製本器(本のノドにノリをつけ、熱とプレスで圧着するタイプ)は失敗が無くて良いかと思います。

ただ、これは書類をとじることを前提に作られている機械ですから厚さに限界があります。購入の際には、該当書籍の厚さに対応しているかどうかご確認を。

◎質問者からの返答

素人くささが出ないようにするのは無理ですか。


2 ● tamo63
●20ポイント

http://www.tcp-ip.or.jp/~origa-56/tukurikata-watozi.html

このURLを参考に修復出来ます。


自分も以前、バラした本を修復した事がありますが、木工用ボンドで結構完璧に修復できました。

◎質問者からの返答

すんげー大変だな。


3 ● Baku7770
●20ポイント

http://www.gbc-japan.co.jp/bind/therma.html

簡単なのはこういった機械を使って下さい。

http://www2.starcat.ne.jp/~book77/shohin/index.html

製本屋さん・製本機商品・特徴・特許

大きな万力が用意できるならこのページを参考にして下さい。

どちらにしても背表紙だけは諦めることになります。

◎質問者からの返答

結構大変なのねー

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ