人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

赤ちゃんの先天性代謝異常のスクリーニング検査をする時点で、母乳が全く出ていない、あるいは殆ど出ていないことがあります。殆どなめる程度でも正確な結果は出るのでしょうか? また、全く禁乳していて、ミルク開始数時間後に採血しても、正確な結果はでるのでしょうか?

●質問者: takezonicu
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:なめる スクリーニング ミルク 代謝 採血
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● legrandbleu
●50ポイント

http://merckmanual.banyu.co.jp/index.html

メルクマニュアル 第17版 日本語版

質問された方が医療従事者ならご存知かと思いますが、調べたので書いてみます。


仁志田博「新生児学入門」、医学書院、2000年より

「代謝性疾患は出生後蛋白質の摂取量がある一定量になってから異常アミノ酸が高値となるので、出生後まもなくや種々の理由でミルク摂取量が十分でない場合も疑陰性となる。」

「マス・スクリーニングは本物の疾患を見逃すことを避けるという考えから、多少の疑陽性(疾患はないが検査上は異常とみなす)があっても疑陰性が起こらない方法がとられている」

☆1日体重1キロあたり何グラムの、ミルクまたは母乳を飲めた状態で採血を行うというのが決まっていたと思いますが、詳しいミルクや母乳の摂取量はここに資料がないため分かりません。

☆質問の状況ですと、間違った結果が出るとも限らないけれど、疑陰性となって疾患が見落とされてしまう可能性もあると思います。


別の文献(多田裕「新生児ケアの実際」診断と治療社、2000年)より

採血時期についての注意点として、

「哺乳が順調に開始されていることを確認すること。さまざまな理由で哺乳が開始されていない場合も、原則は生後5?7日に採血を行い、状況が回復後採血をする。」とあります。

☆ミルクなど飲めていなくても、生後5?7日には遅くとも採血をするみたいです。


簡潔にまとめられず、すみません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。いつもこの「摂取量が十分でない」というのがどのくらいをさすのかが悩むところでした。開始後どのくらいたってからの採血が必要かを調べてみましたが、三重県では開始後4日以内であれば、採血時期が早いとして検体不備として再検査となるようですが、私の県ではもっと短く記載しても再検査の連絡はありません。直接スクリーニング施設で資料を請求してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ