人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人体全身を型どりしたいと思っているのですが、どなたか技法などを詳しく書いてあるサイトをご存じないでしょうか?ちなみにライフマスクは作ったことがありますので、全身が書いてある情報をお願いします。
ジョージ・シーガルの仕事が近いと思うのですが、彼の使ったという医療用バンデージ(ベルストン?)などの情報も詳しくあると嬉しいです。よろしくお願いします。

●質問者: aethereal
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:サイト ジョージ・シーガル ストン ベル マスク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ほんかく
●20ポイント

http://www5f.biglobe.ne.jp/~sankiweb/list/mold.htm

三起塗料株式会社 - 型取用資材(AIM造型材、コピック、旭化成ワッカーシリコーン、信越シリコーン、東芝シリコーン等)

型取り用資材としてはこんなものがあるようです。

私も以前ライフマスクの製作をしたことがありますが、石膏って熱が出るんですよね・・・

http://web.infoweb.ne.jp/MIMOCA/petit/news/004/next/next.html

MIMOCA NEWS

このURLに少しだけシーガルの行っていた技法の詳細が載っていました。


5.胴部の上の部分に石膏がしみ込んだ医療用の包帯を巻きつけ、型抜きをす

る→6.胴部の下の部分を同様に型抜きする→7.最後に頭部の型抜きをする。

注意1:顔や首、手にはクリームなどを塗っておく(はがしやすい)

注意2:モデルは古着を着てくる(服の中に石膏が流れこむことがある)


どうやら医療用のキャスト材とは、石膏入りの包帯のことを指すようで、以下のページなどで通販を行っているみたいですね。

http://www.d-enema.com/shopping/houtai-gipusu/index.html#1

しかし、マニア用ってよく解らん世界です・・・


また、包帯石膏を補強に使う素材「アルジネート」というものもあるようです。

http://www.robotsfx.com/sfx/sfxtop.htm

http://www.nanasai.co.jp/story/mm_no.9.htm

マネキン物語第9話

余談ですが、マネキンメーカーのページに「人間が生きたまま、眼を開いたまま型取り出来る技法」としてFlesh Cast Reproductionという技法があるそうです。こちらの詳細は見当たらず。

◎質問者からの返答

私も以前ライフマスクを作った時はアルジネートを利用しました。

石膏で取る方法は、熱もそうですが肌が弱い人は赤くなったりかぶれたりする人も居る、と聞いて怖くなりました(^^;

マニア用のバンデージって、思わず笑ってしまいました。

それからマネキンの「目を開いたまま型どりできる」ってのは惹かれますね。でも企業秘密でしょうか(笑)ありがとうございます!


2 ● tgifcoco
●30ポイント

http://home.catv.ne.jp/dd/dog01/jpn/logs/gr/cstv.html

石膏どりの様子が載っていたのでお知らせします。

http://www.museum-cafe.com/exhibition/exhibit_dtl.asp?eid=4136

Museum-Cafe .....Exhibition Information.....

詳しくは載ってないようですが、生徒が持ち込んだ特殊な包帯との事。私(女)も前半身石膏でとったことあります。ゆるめの石膏にガーゼのようなものを浸し、体に貼っていきます。その後固めの石膏にスタッフ(芯になる繊維)を混ぜたもので上塗りし、形を整えました。このガーゼのような役割で包帯を使ったのでしょう。もし石膏で型取りする際には前張りとニベアクリームをお忘れなく!体毛が巻き込まれ、イタイ目を見ますよ。

◎質問者からの返答

石膏取りの写真、とても参考になりますね。

型の割り方(分割)どうしようかなぁと思ってたのですが、案外パーツに分けてとっていけば、そんなに気にせずやってみても平気なのかなぁと思ってきました。

石膏直接は、本当に剥がす時痛そうですね(^^;腕だけでもかなり痛かった気がするので・・・。

ありがとうございます!


3 ● masasan
●15ポイント

http://www.generalasahi.co.jp/cg/

株式会社ゼネラルアサヒ コンピュータ・グラフィックス/制作環境/Human Figures

方向性違いますが、3D デジタイザで全身をデジタルデータにして、型を作る方法もあるかと。

どっちかって言うとジョージ・ルーカスの仕事に近いかも。

(服を着ている自然な動作でも取り込めますよ)

http://release.japan.zdnet.com/abstract.html?release_id=3107

?????[?X - ZDNet Japan

http://www.jfe-tec.co.jp/product/tridy.html

JFEテクノリサーチ>3次元形状計測装置TRiDY

◎質問者からの返答

確かに3Dスキャンも面白そうですが

出力するのが大変そうですね(^^;そういえば立体プリンターとかもあるそうですね。うーん近未来的です(笑)

現在のところ、あまり身近にそういった装置を有している所が無いので試すことはできませんが

将来的にもっと実用的になってくると面白い分野ですよね。

それでは、今回はこの位で閉めさせて頂きます。

回答者様、どうもありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ