人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大阪は昔は大坂と書いていたようですが、いつから今の字になったのか?どなたか教えて下さい。

●質問者: takarin473
●カテゴリ:生活
✍キーワード:大坂 大阪
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●18ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA

大阪 - Wikipedia

江戸時代からだそうです。


2 ● BG_Addict
●4ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/大??:detail]

江戸??任后?


3 ● HOT
●15ポイント

http://y-useful.com/p/8993402/

1868年頃、と書かれています。


4 ● ttz
●18ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9D%82

大阪 - Wikipedia

1868年、もとの大坂三郷に大阪府が置かれた。この頃、元来は大坂と書いていた「おおさか」は、大阪と書くのが正式となった。理由としては、大坂は明治維新直前、幕府軍の拠点であり、士が反く(武士が叛く)という意味に繋がるということで、縁起が悪いということで変名されたとある。


5 ● chariot98
●25ポイント

http://www.dict-keyword.com/17/7479.html

求人 学習 資格 マネー クレジットカード at dict-keyword.com

江戸時代の終わりから明治にかけて、ということのようです。


===

西日本の経済・文化の中心地。古くは「大坂 」と書き、「おおざか」と読んだ。本来「大坂」という地名をもっていたのは、現在の大阪市域のうちの、大和川 と淀川(現在の大川) に間に南北に横たわる上町台地 の北端に辺り、摂津国 東成郡 に属した。台地が、淀川の形成した低地に落ち込む場所であったことから、「坂」の地名がついたのだと考えられる。この場所に石山本願寺 とその寺内町ができたことから、大坂の名がそれまでの難波などに代わり使われるようになった。なお、大坂の「坂」の字を分解すると「土に返る」と読めてしまい縁起が悪いということから、江戸時代 のころから「大阪」とも書くようになり、明治時代 に大阪の字が定着する。


一説に「坂」から「阪」への変更は、明治新政府が「坂」が「士」が「反」すると読めることから「坂」の字を嫌ったともいう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ