人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【経理・勘定科目】会社で主催するあるイベントで抽選会を行う際に景品が物ではなく現金の場合、勘定科目は何になりますか?また、通常景品だったら領収書が出ますが、現金の場合は何で証明すればよいのでしょうか?

●質問者: okunyan
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:イベント 主催 会社 抽選 現金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● NetVista
●15ポイント

http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/536.html

福利厚生としてのレクリエーション費用を現金で支給した場合、税法上、非課税扱いになりますか?

社員に領収書を書いてもらうしかないと思います。 会社主催のイベントは福利厚生のいっかんですよね?

下記のことに注意したほうがよいです。

無難なところで商品券とかにした方がいいと思います。


福利厚生の費用を現金で支給すると給与所得あるいは交際費とみなされ、課税対象となります。なお、レクリエーション費用は、税法上は原則として現物で支給する場合でも課税対象となりますが、対象者を社員全員とするもので、支出された費用の額が社会通念上必要と認められる金額であるなど一定の要件を満たす場合には、非課税扱いとなるものもあります。

◎質問者からの返答

現金を渡す相手が社員ではなくても、そのような処理の仕方しかないということでしょうか?

イベントと言っても参加者は社員以外もいる場合が多々ありますので。


2 ● osarivan
●15ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/5261.htm

●交際費等と福利厚生費との区分

福利厚生費で取り扱えば良いです。。。

◎質問者からの返答

領収書の件も合わせてご解答お願いします。

ちなみに渡す相手は弊社の従業員とは限りません。


3 ● HOT
●14ポイント

http://www.taxanser.nta.go.jp/5260.htm

●交際費等と広告宣伝費との区分

リンク先はダミーです。


交際費で処理するのが妥当だと思います。

領収書は、イベントを取り仕切る人物や幹事等に発行してもらうといいと思います。


ただ、この回答内容だと、税金のことは全く考慮していないことになります。申し訳ありませんが、節税するためのいい方法が見つかりませんでした。


4 ● Jupiter-1
●14ポイント

http://www.tabisland.ne.jp/news/account.nsf/0/be8d03621b3e747649...

ここの説明を見るとイベントにかかった費用を飲食代、賞品等も含めて頭割りで福利厚生費と接待交際費に振り分けています。

その代わり参加者の名簿を作っておかないといけないようです。

領収書の件は常識的な金額であれば領収書の代わりに直接出金伝票で処理出来ますが、金額があまり大きいと賞与とみなされることがあります。


5 ● eiichihirai
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

参考になるかどうかわかりませんが

昔、秋葉原でアンケートを受けたとき現金をもらいました。


その時、主催者側からコクヨの領収書を出され、名前と住所(○○県○○市までで良い)と言われ書いた記憶があります。


よって、領収書を準備し、受取人のところを自社名にして、相手に発行してもらうように手書きで書いて貰えば良いのではないでしょうか。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ