人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ターボLinuxの新versionが11月に発売されます。このOSがWindows対応のソフトとどこまで親和性があるか質問です。
たとえば、vectorなどにあるwindows対応のソフトはどこまで利用できそうでしょうか。
また、エクセル・ワードといったMSofficeとの親和性もどのようになるかご存じでしたらお願いいたします。

●質問者: kenpo43
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:11月 Linux OS Vector Windows
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● andi
●40ポイント

http://www.turbolinux.co.jp/cgi-bin/newsrelease/index.cgi?date2=...

オフィシャルサイトのニュースリリースによれば「S OfficeファイルなどをFUJI上で開き、編集が行え、100%のファイル互換を要求するユーザーの強い要望に応えています。」という100%互換なのかどうか微妙な表現をしていますが、ここまで言うからにはかなり高い親和性を持っていると思われます。

◎質問者からの返答

なるほど。

たしかに、100%適合する とは、つまり完全に適合するとは言えないですよね。

どこかしらバグがあったりすると思いますので。


2 ● nitscape
●40ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/news/200509/22/fuji.html

@IT:LinuxでWinアプリが動く、ターボリナックスの次期デスクトップ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050921/221528/

実用になるか「Linux上でWindowsアプリ」---ターボリナックスが次期版に搭載へ:ITpro

親和性は”ない”と考えたほうが無難です。


davidの搭載により一応Windwsバイナリも走るということになっています。開発の対象にOfficeが含まれますからExcelやWordも動くと思います。しかしURLにあるように1ヶ月前の時点ではデモでもExcelが落ちていたようです。


Vectorのソフトでも特殊な操作をしないものはきちんと動作するものも多いと思います。しかしハードディスクなどのシステムをたたくものは動かない可能性が高いと思います。


私の想像ではおそらくMacを少し不安定にした感じだと思います。Windowsソフトをメインで利用すると”突然ソフトが落ちてデータが失われた!”という経験を多くすることになると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

ページ見てみると、エクセルがダウンしたと書かれていました。

でも、データがいきなり消えるのが多いと、もはや実用レベルではないですね。

もちろん、発売から1年経ったら安定さはますのでしょうが。

とりあえず、試しに購入してはみることにします。


3 ● shellfrozen
●40ポイント

http://japan.zdnet.com/news/os/story/0,2000052527,20087394,00.ht...

Turbolinux新版はMS-Officeがそのまま動く--狙いは企業クライアントOSへの進出 - ZDNet Japan

正直なところ、Lindowsの発表のときと同じ印象しか持ちません。Lindowsもwindows風のLinux、しかも最初はWineによってウィンドーズアプリが走るといわれていましたが、

http://linspire.livedoor.com/products/los/

livedoor Linspire

結局走らないアプリが多かったことから、この機能は途中から宣伝されなくなりました。日本ではライブドアが販売を手がけるので、右に左に忙しい会社ですから、サポートは悪いと思います。

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1117757879/

???????o?[?{???n?E?X??

実際にTurbolinux10Dで裏切られたというユーザーによる書き込みが2chの掲示板をのぞくとあります。これも2chからの受け売りですが、会社などで数台分以上まとめて購入する際に、しかもOSだけでなくパソコン本体もいっしょに購入する際に価格メリットがWindowsでない不便さとつりあう商品だと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


4 ● Onodera
●40ポイント

http://frankscorner.org/index.php

Frank's Corner, Running Windows applications and games on Linux/title>

DavidとそのベースになったWineがどの程度違うのか判明していないのでなんですが、現在Wineでは上記サイトにあるようなソフトが動くようです。


以前Wineにチャレンジしてみたことはあったのですが、今は触っておりません。ですので実体験としての詳しいことは申し上げられなく心苦しい限りですが、ご参考までに。


もしきちんと動作するのであれば、親和性については問題ないでしょう。ただし、大元のOSが違いますので、ファイルのやり取りについては少々知識が必要になるかと思われます。


いくらLinux上で動かすと言ってもMSOfficeなどの場合ライセンス料は発生するわけで、無理してLinux上で動かすより別にマシンを用意するかWMwareのような仮想PCエミュレートのほうが無難と思っています。


実際私はWineで色々やろうとチャレンジしてみたのですが不具合が多く仕事に使うのは無理でした。結局Linux+WMwareという環境に落ち着いているのが現状です。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ