人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語の質問です。
会社のサービスをアピールするキャッチフレーズとして
「One to All ***(会社名)」
という言葉を使いたいという意見が出ているのですが、意味合いとして正しいでしょうか?
何となくニュアンスが違うような気がするのですが・・・。
ちなみに、このフレーズに込めている意味は
「一人のお客様が、すべての会社のチャネル(対面・非対面)にアクセスできるような体制にしたい」
というメッセージです。
文法的に正しいかどうか、ではなく、英語圏の方がこのフレーズを聞いたときに、違う意味合いにとらえられないか(どこが間違っているか)、また、もし上記の意味合いにするなら、どういったフレーズにすればよいか、もあわせて教えていただけるとうれしいです。
例えば
「Access All ***(会社名)」
ではどうでしょうか?

●質問者: keiarao
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:access ALL ONE いるか お客様
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● chartless
●5ポイント

http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JI...

Google

All FOR ONE なんてどうでしょう。


ラグビーを象徴することばで、

ONE FOR ALL, ALL FOR ONE という

言葉があります。


「一人は皆のために、皆は一人のために」

という訳になります。


「お客様お一人のために、全チャネルアクセス」

という意味合いで、All for One がよいと

思います。


書いていて、自分が起業したときに、

使いたくなってきました(笑)

http://www.ijh.shibaura-it.ac.jp/club/rugby/enjoy.html

???O?r?[??y??????????

これも同様の文章です。

◎質問者からの返答

そうですね。

ただ新しいフレーズを提案する前に、まず今の

「One to All ***」

のここがちょっと変!ということを指摘しなければならないので、まずはそちらの意味合いの正誤などをあわせて教えていただけると幸いです。


2 ● chartless
●15ポイント

http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=one+to+all&word_...

スペースアルク:英辞郎

Web辞書 英辞郎では、使用例が

0件でした。

http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JI...

Google

”one to all” Googleで調べましたが、

英語圏ふくむWeb全体でも11万件しか

存在しない使用例のようです。


しかも、固有名詞っぽく使っている例が

あるなど、あまり使用されない連語かと

思います。


「一番と漢字で書いたTシャツを着た外国人」

のような状態かもしれませんよ、みたいな

フレーズで、その意見者に説明してみては

いかがでしょうか。


仕事で英語を使う一人としても、あまり

目にする表現ではないと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/customer-reviews/-...

リーダース英和辞典にも

使用例は、見当たりませんでした。

◎質問者からの返答

なるほど・・・。

そもそもWordingとしてこういう言い回しが一般的ではないということでしょうか。

ただ、逆に「一般的に使わないなら個性的でいいじゃないか!」とも言われかねないんですよね・・・。

ですので、もしそうだとして、それでも敢えてこのWordingを使った場合、どういう意味合いに(誤って)取られかねないか、もあわせて教えていただきたいと思っています。


3 ● treefrog
●25ポイント

http://66.102.7.104/search?q=cache:KKnAzV3MwGoJ:www.irchelp.org/...

’one to all’または’all to one’と表現はネットワークなどを形容する際に使われていますね。

1番分かりやすい例としては’The one-to-all type of message is better described as a broadcast message, sent to all clients or servers or both. ’辺りでしょうか。


’to’は方向を示す前置詞ですから、残念ながら「わが社のあらゆるチャネルはお客様のために提供させてもらってますよ」というニュアンスは出難いのではないでしょうか…。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&as_qdr=all...

Google

’Access All’だと目的語が曖昧ですね。

説明がなくこのフレーズだけだと

「すべての何にアクセスできるのだろう?」となってしまいます。

会社名を英語表記にして「すべての(会社名)」とするのでしょうか?

それでも目的のメッセージは伝わりにくい気がします。

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

同じような単語を使ってフレーズを考えてみました。

私なら’ all accessible to you’というフレーズを提案します。

◎質問者からの返答

「’to’は方向を示す前置詞ですから」

そうですね。そういう部分に違和感を感じていました。

Access All(会社名)もやはり曖昧ですかね・・。


4 ● kaokaomiu
●25ポイント

http://www.fragrance-j.co.jp/

フレグランスジャーナル社 トップページ

ダミーです。

one to all 会社名では

「すべての会社名のための一人」


なので間違っていると思います。


それをいうなら

会社名 to all of you.

会社はすべてのみなさんのために。


のほうが正しいでしょうね。でもちょっと言いたいフレーズとは違いますよね。


You can access all of us.

だとあなたは私たちのすべてにアクセスできる。

になりますが。

フレーズとしては

access all of us(会社名)。

ではないでしょうか?

◎質問者からの返答

かなり理解できました。

「Access All of ***」というのもキレイなWordingだと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ