人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

[IPアドレスとドメイン] 複数のドメインでサイトを開設する時に、IPアドレスを共有する方法と、ドメイン毎にユニークなIPアドレスを割り当てる方法があります。

後者のようにユニークなIPドメインを割り当てておくことのメリットについて教えてください。例えばどんな状況において便利・役立つのでしょうか?

●質問者: takah
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:IP IPアドレス サイト ドメイン メリット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ramdass
●24ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=14143&am...

商用サイトで、通販や個人情報のやりとりをする時には普通SSLを使います。SSLを使うのであれば、サーバ名とIPがユニークにする必要があります。(普通は)


なぜならば、webブラウザはサーバ名でアクセスをするのですが、DNSによってIPアドレスに変換してアクセスを行います。


サーバには、IPアドレスでしかアクセスしないので、複数のドメインのどのサーバ証明書を渡していいかわからないためです。


まあ、ポート番号を変えるとか、アクセス先からどのサーバにアクセスされたかチェックするとかいろいろありますが、面倒だったり、かっこ悪かったりします。

◎質問者からの返答

SSL、サーバ証明書の問題でIPアドレスをユニークにする必要が出てくるのですね。ありがとうございました。

他にもユニークなIPアドレスを割り当てたほうがいいケース、お待ちしています


2 ● karla
●23ポイント

個々のサーバにドメインとIPアドレスを割り当てる。といった前提での回答です。

単純に個々のサーバにIPアドレスとドメインを割り当てた場合、負荷分散的、障害対策のメリットが考えられます。

負荷分散は、1台のサーバに複数のドメインを割り当てる=そこにアクセスが集中するからです。

障害対策は、そのサーバが故障しても他のサーバは影響を受けません。


現在は1台のサーバで複数サービスといった流れなので、個々のサーバにドメイン、IPアドレスの割り当てって少ないかもしれません。


また、ramdassさんが回答されているSSLについてですが、SSLの認証はドメインに対して行うためIPアドレスは関係ありません。

例えば回線の移設でIPアドレスが変わってもSSLのサーバ証明書は再発行しません。

小規模なサイトはSSLとWEBを同じサーバ(同じIP)で動かしてるケースが多いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● TomCat
●23ポイント

http://221.186.146.27/

はてなの場合、たとえばwww.hatena.ne.jpには221.186.146.27が、

d.hatena.ne.jpには221.186.146.29が割り当てられています。


これはとりもなおさずサーバを分けているということで、

多数のコンテンツを持つサイトではこのようにすることで、

不慮のトラブルによるアクセス不能の被害を

最小限にとどめていくことが可能となりますし、

負荷の分散による動作の安定ものぞめることになります。

http://221.186.146.29/

はてなダイアリー - キーワードでつながる多機能ブログ

◎質問者からの返答

ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ