人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

おすすめのliveCDを教えてください。
1)実際にどこがいいのか
2)すぐにCDに焼くことの出来るイメージの場所
この2点の説明があると助かります。
例えば、ソフトウェア開発環境に特化しているならこれ、
漫画喫茶でネット環境を使うような用途ならこれ、
OSが起動しなくなったPCのHDDの内容を救出したいならこれ、
限りなく日本語しか分からない人でも扱えるのはこれ、
とにかく起動が早いのはこれ、
無線LANも簡単設定でいけるのはこれ、などなど。

●質問者: smileless
●カテゴリ:コンピュータ ゲーム
✍キーワード:CD HDD OS pc おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kazz7
●18ポイント

http://linux-memo.sakura.ne.jp/knoppix/

Linux活用レシピ knoppix活用

定番中の定番ですが、KNOPPIXはどうでしょうか?

こちらのページでは、「knoppixを用いてハードディスクの中身を完全に消去する」レシピと「OSが入ったままディスクを丸ごとネットワーク経由でバックアップする」手順と利用方法が紹介されています。

http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/#Download

KNOPPIX Japanese edition

ISOイメージのダウンロードはこちらから。

◎質問者からの返答

草分け的存在ですね。

ありがとうございます。


2 ● たも
●18ポイント

http://www.theregister.co.uk/2005/05/07/live_cd_paradise/

Live CD paradise | The Register

セキュリティ調査などに使う LiveCD の紹介記事です。


初めて使うなら Auditor が使いやすそうです。


ただし違法な攻撃をしないよう注意してください。

自分の管理下にあるマシンの弱点を探すぶんには良いのですが、

間違ってリモートに攻撃してしまうと逮捕されかねません。


名刺サイズの CD-R に焼ける INSERT もいいですね。

社内 LAN の調子が悪いとき呼ばれて INSERT を取り出す、

なんていうのは格好いいかもしれません。


http://ftp.rz.tu-bs.de/pub/mirror/ftp.whoppix.net/

WHOPPIX は WHAX になったようです。

ここの 3.0-200705 (2005 年 07 月 20 日) を使えば良さそうです。


http://www.remote-exploit.org/index.php/Auditor_mirrors

Auditor mirrors - Remote-exploit.org

Auditor はこちら。


auditor-200605-02-no-ipw2100 と

auditor-200605-02-ipw2100 がありますが、

IPW2200 を使う人以外は

auditor-200605-02-ipw2100 の方を使えばいいそうです。


WHAX と Auditor は合体するとか言われていましたが、

その成果物はまだないようです。


http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=99853

SourceForge.net: Files

INSERT-1.3.5a_en.iso が最新のようです。

◎質問者からの返答

>名刺サイズの CD-R に焼ける INSERT もいいですね。

っていいですねぇ。

ありがとうございます。


3 ● amra
●17ポイント

http://www.ubuntulinux.jp/download

ダウンロード — Ubuntu Japanese Team

ありきたりですが、ubuntu-jaはいかがでしょう。ここにあげたURLからisoイメージがダウンロードできます。


これは何かに特化しているとはいえませんが、一般的なクライアントとしての使いかたならばほとんどカバーしていると思います。


特長としては、他のディストリビューションと比べてハードウェア認識に優れているとわたしは思います。ですので、さまざまな環境で使うときや無線LANを使うときなど、比較的良いかと。


また、本家のものよりも(当然ですが)日本語で困りません。起動した時点できっちりと日本語が使えます。

◎質問者からの返答

会社のPCやvirtualPCで試したのですがグラフィック関連のところでエラーが・・・

内容をみると一番バランスの取れたライブCDのようなのですが・・・

自宅で試して見ますね。

ありがとうございます。


4 ● macos-x
●17ポイント

http://homepage3.nifty.com/toshi3/livecd.html

LiveCD

こちらのホームページに各種のLiveCDのまとめがあります。

やはり1枚焼いておいて損がないのはKNOPPIXではないでしょうか。ネットにつないで情報収集も出来ますし、データの救出も出来ますので。

http://www.charlessoft.com/

CharlesSoft - software you always wished someone would write

Mac使いであればBootCDで起動ディスクを1枚作っておいても損はないでしょう。( 実際に使用しているシステムの1部から起動可能CDを作成する。)

こちらもネット接続やデータの救出等行えます。

◎質問者からの返答

>やはり1枚焼いておいて損がないのはKNOPPIXではないでしょうか。

そうですね。

やっぱり安定しています。

2番目も参考になりました。

携帯するなら、名刺サイズのCD-Rという選択肢もありますが、USBという選択肢もありますね。

これだと質問の趣旨がかわっていまうでしょうか?

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ