人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

少ないですが法人からの役員報酬と個人口座に振り込まれる単発の仕事の報酬があります(以前はたいした額ではありませんが、去年くらいから増えて300万以上になっていると思います)。2年連続で個人の確定申告をし忘れたところ、税務署より過去5年に遡って所得の証拠を見せるように言われました。証憑書類は取っていないので(また再発行を依頼するのは困難)、銀行通帳の取引履歴を見せるしかないと思います。この場合、経費の証拠もありません。申告しなかった所得の計算において、銀行通帳しか証拠がない場合は、通帳のみを根拠に過去に遡って計算されますでしょうか。取引先は非常に固いところですが、年間の支払い額を通知する支払調書は発行しません。単発の仕事のたびに振込通知を郵送してくるだけです(これも過去の分は保管していません)私が悪いので追徴になるのは構わないのですが、銀行通帳以外の証拠を出せといわれたら困るのです。第一に面倒ですし、取引先に迷惑はかけられません。銀行通帳の入金明細は税務署に所得を証明する書類として有効でしょうか。

●質問者: kuku24
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:人口 報酬 役員報酬 所得 法人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● KIKOlove
●25ポイント

http://www.nta.go.jp/category/syoukai/syozaiti.htm

国税庁紹介

とりあえず匿名ででも電話して相談してみるのはいかがでしょう?


個人的な感想ですが(一応自営業で確定申告義務あり)、最初についてくれた税務署紹介の税理士さんは通帳でもOKのことを行っていたような気がします。

経費については、証明するのは難しそうですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。同じ仕事で個人の報酬がある知人に聞いたところ、なんと同じような要請があったようで(ただし5年ではなく3年に遡り)、振込通知書(とってある分)と銀行通帳を税務署に出したそうです。しかし経費についてはやはり難しく、税務署の提案で「個人事業主の65万控除額」を適用することになったそうです。私の場合もそうしてくれれば良いのですが・・そうではないとはっきりいって証明できないので。


2 ● white-cherry
●25ポイント

http://www.maps-keiri.gr.jp/html/zeikin/z-14.html

支払調書は相手が発行するのではなく、受取る側が書きます。税理士報酬などはそうなんですよ。年間5万以上の場合に提出します。それと、税理士事務所が申告する内容と照合してお互いに正しく申告しているかチェックします。


調査が入れば、法人も通帳などの明細を見せないといけませんし、それと同じじゃないでしょうか。証拠をみせろと言ってるのだから、実際いくら振り込まれたかとかをみせる必要があるのではないでしょうか。それには通帳が一番だと思います。経費の明細がないとその分引くことはできないかもしれませんね。領収書がないと、いくらかかったかわからないですし。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ