人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私たちが普段何気なく使っている言葉で、実は仏教用語(元は)というものを教えてください(シャリ=舎利など)。言葉は、一般的なものほどありがたいです。

●質問者: scooterz
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:仏教用語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● kaminoitte
●10ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99%E7%94%A8%E8%AA%9...

仏教用語一覧 - Wikipedia

更にそれらの漢字化された仏教用語は日本に伝わり、有頂天や玄関など一部の言葉は、一般社会においても日常語として使用されるようになった。


また一説によれば「瓦」(kapāla、鉢)や「鳥居」(torāna、仏塔の垣門)も、仏教用語が起源であると言われている。


因縁 縁起 往生 他力本願 久遠 境界

このへんも仏経用語なんですね。

http://plaza.rakuten.co.jp/ideaeast/diary/200507210000/

経営って言葉は仏教用語だったそうだ - P-Blog アイデア&インプレッション - 楽天ブログ(Blog)

経営って言葉は仏教用語だったそうだ

「経営」って、言葉が、仏教用語だったって、知ってましたか?

私も、最近知ったのですが。とても、奥深い言葉だったのです。

「経営」は、仏教用語といっても、インドから伝わった言葉ではなく、禅寺から生まれた言葉だそうです。

http://www.tomo-net.or.jp/sermon/word/11_03.html

東本願寺 - 仏教語 - ありがとう

“ありがとう” 普段なにげなく使っている、お礼の言葉。これも語源は「有難し」という仏教語である。出典は『法句経(ほっくきょう)』の、「ひとの生をうくるはかたく、死すべきものの、生命あるもありがたし」である、と言われている。

http://www.terakoya.com/yougo/b_yougo.html#TOP

?y?????????p??

億劫(おっくう)

めんどうくさくて気の進まぬことをよく「おっくう」といいますが、これは仏教語の億劫(おっこう)がなまったものです。


隠密(おんみつ)

仏教では、仏の教えの本旨が表面に出ないで、言説の裏に内深く隠されていることをいいます。


開発(かいはつ)

その開発は、仏教語としては「カイホツ」と読み、他人を悟らせること、自らの仏性をうち開くことをいいます。人間には誰でも仏になるタネがあり、それを開き明らかにすることをいうのです。


そのほか沢山ありますので、読んで下さい。


餓鬼、覚悟、学生なども仏経用語


2 ● sweetvirginia
●10ポイント

http://jin.zen.or.jp/~sato/bunko/word/

|??|??|??|??|???????????????p??

安心、縁起、一期一会、因縁、有為転変、自業自得、有頂天、有象無象(うぞうむぞう)・・・・

http://www.terakoya.com/yougo/b_yougo.html

?y?????????p??

http://www13.plala.or.jp/koudaiji/houwa/m10/houwa107.htm

暮らしの中の仏教語 107 無造作・造作ない

http://www.osaka-bukkyo.org/lecture/term2.html

大阪市仏教会_仏教用語

http://www.tulip-k.co.jp/naruhodo/yougo_03arigatai.htm

なるほど仏教用語「有り難い」

http://www13.plala.or.jp/koudaiji/houwa/m02/houwa24.html

広大寺「暮らしの中の仏教語」公式サイト

http://www.butujihyakka.com/butuji/butuma/butuma2/manyu56.htm

仏事百科◆仏事マニュアル◆


3 ● yosama
●10ポイント

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=07005100&p=%B6%E2%C...

Yahoo!辞書

「金輪際」。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=13863200&p=%C6%E0%C...

Yahoo!辞書

「奈落」。


4 ● rg7-421
●10ポイント

http://yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。


有名どころでは「結集」。仏教用語では(けつじゅう)です。

釈尊が亡くなったあとに弟子達が集まって、釈尊の教えをまとめた会議のことを言います。


四字熟語で「四苦八苦」ももとは仏教用語です。四聖諦といわれるものの一つ、苦しみの心理である生・病・老・死の四苦と愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五蘊皆苦の四苦をあわせて四苦八苦といいます。


「縁起」も一応仏教用語です。釈尊の悟りの内容で、「縁りて起こる」というものがあります。因果律のことです。


「煩悩」もそうですね。上記の「縁起」に関して、「十二支縁起」という苦悩の12の解決法みたいなものがあるんですが、そのうちの一つ「惑」というものが一般に「煩悩」と呼ばれます。


「刹那」も仏教用語のようです。全ての存在は一瞬一瞬に生じては滅し、滅しては生じていることを「刹那消滅」といい、そこから来ています。ちなみに「刹那」は時間の最小単位を表し、一刹那は0.013秒です。


思いつく範囲で日常で使われる言葉はこのくらいでしょうか。

ちなみに、名古屋に「覚王山」という地名があるのですが、そこに「日泰寺」というお寺があります。タイから送られた仏舎利が眠っているのですが、「覚王山」というのは「目覚めた王」、要するに「悟りを開いたブッダ」という意味です。

調べてみると日常生活に思ってる以上に仏教が入り込んでいます。


5 ● aldirblanc
●10ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/縁起:detail]

普段から、かつぐものだとして使っていますが、意味は深遠なものなんですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/実化:detail]

これは、実化より、権化のほうが良く使われますね。「プロ野球界の権化」とか。「黒幕」と同じような意味で使いますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/利益:detail]

これは「りやく」の方です。よくアナウンサーが、平気で「ごりえきがあります」なんて言いますが、もちろん「ごりやくがあります」ですよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/方便:detail]

今時分では、悪い意味で使うことが多いですね。「嘘も方便」とか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/阿修羅:detail]

日本では、「修羅場」というのが、この阿修羅に由来して、本来の「しゅらじょう」とは違う意味で、「男女の修羅場」などと用いられているようです。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ