人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マンションの管理人のような仕事をしているとします。
入居者の希望で、ブロードバンドの工事を行った場合、マンション自体に何らかの消耗や損害が生じる、あるいは生じる可能性があるのでしょうか。あるとしたらどのようなものでしょうか。

●質問者: fukoich
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:ブロードバンド マンション 工事 希望 管理人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● tyousann
●22ポイント

http://flets.com/opt/const_apartment.html

NTT東日本フレッツ公式:導入を検討する|集合住宅の導入工事について見る

マンションは通常はVDSLタイプでの導入となります。

マンション管理側の損害はそんなにはありません。

一つは場所ですね。MDF装置の設置のための場所が要ります。19インチラックですが、

個数にもよりますがそんなに大ききは内でしょう。

次に配線工事ですが、うまくやると思いますので、そんなに問題はないかと思われます。

そして電気代及び工事費ですが、NTT他各社はサービスでやってくれると思いますよ。

ですからマンションの管理側にはそれほど大きな損害はないかと思われます。

逆に利用側(住人)にとっては内部配線は今の電話回線の配線を使いますので、まったく問題ありません。

使いたい人は安く、早い回線が使えるので喜ばれます。

マンションの価値も上がります。

結論言えば設置場所及び、配管等の確保(NTTなどで確認する)ができれば早くやったほうがいいということです。

おそらく住民の反対する材料もないでしょう。

ただし、うちの事情から言えば現在4社の設置がされています。ちょっとやりすぎと思いますので1?2社ぐらいにしてスケールメリットを出したほうが良いかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

損害があるとしたら「場所が要る」程度ということですね。

「住人の利便性は考慮しなくていいから、とにかくなるべく消耗させない状態で3年後に返す」

というような約束を持ち主としているため、迷っていました。参考にいたします。


2 ● gogokame
●10ポイント

http://flets.com/misc/prom_b-mansion.html

NTT東日本:フレッツ|Bフレッツ マンションタイプ

うちのマンションにも取り付けました。

電気代はかるらしいのですが、いくらかNTTが払ってくれます。

設置の場所が必要なこと、あと見た目の問題もあると思いますので置く場所は考慮した方がいいかも知れません。

あとマンション型のフレッツの場合、契約者が居なくなったら返してもらうと言われました。

取り外したときに跡が残るかも知れません。

◎質問者からの返答

>いくらかNTTが払ってくれます

ということは、管理者側の負担も多少あるということですか?

見た目は問題にはなりませんので大丈夫です。

配線などは、全て既存の配線管を使用し、新規で穴をあけることはないのでしょうか?

常識的に考えてメリットのほうが大きい、というのは私にも分かるのですが、なにしろ行政機関が絡んでいますので、1円単位で正確な報告が必要なのです。


3 ● tyousann
●22ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1132027314#

人力検索はてな - マンションの管理人のような仕事をしているとします。 入居者の希望で、ブロードバンドの工事を行った場合、マンション自体に何らかの消耗や損害が生じる、あるいは生じる..

電気代はNTTが計算してかかる分を払い戻ししてくれますよ。

足りないと思ったら駄々こねて下さい。多少は何とかなるかも知れませんよ。

といってももともとルーター+α程度の電気代ですからたいした額ではないですが、マイナスにはならないでしょう。

それに工事としてはマンションに1個本体装置を設置するのに工事が一応必要です。

基本的には既存の配管を第一優先として確認します。

まずはNTTなのであれば、配管の余裕があるのか?

設置にあたってどこを通すのかしっかり確認してから返事すれば良いでしょう。

NTTも厳しいので親切にやってくれますし、設置まではいつでも取り消せます。

本体装置から住人までの工事はマンション本体VDSLと電話線をつなぐだけなので、隣につけるのなら、ボックスまでの数センチの配管が出るだけです。

心配しないで頼んだら良いですよ。

携帯電話のアンテナとかならスゴーイ大工事ですけれど、光の工事なんてあまり利用者の目に付きませんから、

本当にそれが、管理人質につくのか、外のボックスにつくのか数十センチのボックスの場所の確保は必要ですね。

あとは古い建物で配線の確保ができない場合にはNTTのほうで断ってきますので、

押し付けられる心配はありません。

今は電話線より当たり前の設備です。

電話使えないマンションは誰も入りません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今、問い合わせてみたところ、配線室と各室を繋ぐのに穴をあける必要はありませんが、外から配線室を繋ぐための工事には穴をあけなければいけない場合があるみたいですね。それだと許可が下りないかも……。

とりあえず、穴をあける必要があるかどうか業者に調べてもらうことにします。


4 ● Xegnyph
●10ポイント

http://park3.wakwak.com/~tokio/mansionbb/vdsl.html

ページ転送

『VDSLとADSLに関しては同一回線上の共用は基本的にはできないようですが、マンション内での共存は「宅内の回線の状態や長さ等によって干渉する場合としない場合がある」』とのことです。


入居者が皆同じ環境に移行できれば良いですが、何らかの事情があって並存せざるを得ない場合は、あらかじめADSLの利用者に(干渉が発生する可能性があるということを)了解してもらう必要があるかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

共存以前に、最初の1社の工事の許可が出るかどうかも分からないのです。


5 ● Baku7770
●16ポイント

http://www.rbbtoday.com/news/feature/ftth200305-01.htm

RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) -:楽して!!マンションFTTH

状況が見えていないので、何から書き始めるべきか判断できないのですが、思いついた点を幾つか。


まず、分譲住宅であれば管理組合の規約、賃貸であれば賃貸契約はどうなっているのでしょう。そこが一番の問題だと考えます。


私はマンションの自治会長を含め、3年程役員をしましたが、皆さん考え方はバラバラで他の方の回答にある


>マンションの価値も上がります


こんなことは、所有者なり居住者なり購入希望者の判断材料によるものでしかないということを経験しております。


私のマンションでは井戸水を使っています。市から再三勧告を受け、上水道に変更したいという方もおられますが、井戸水の方が美味しいからと反対される方の方が多いのです。震災からの復興にはかなりそれがネックになりました。


次に現在配管がなされていて新たに穴を開ける必要がなくても、将来そこに新たにケーブルを通す必要が生じたらどうなるのでしょう?


一部住民の(勝手な)要望でケーブルを引くというのは集合住宅でよく起きる問題の一つです。特に、皆が勝手に引き始めると、評価の中で管理がしっかりしていない集合住宅と見なされ、購入希望者、入居希望者の評価が格段に下がります。


私の住んでいるマンションの場合、築後にCATVの線が増えています。それをこの前光に換えました。線というのはそういうものです。いつか増えるし、新しい物に換わる。


希望者の方を集めて一回集会を開き、居住者全体の意見として所有者と話し合うことが必要ではないでしょうか。


また都会なら幾つか業者がありますので集会の中で業者を決めたら、他の住民や所有者との交渉もしてくれます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。このへんで締め切ります。

余談ですが、現在私のパソコン上ですとエラーが起きてしまい、質問の締切りはできてもポイント配布が出来ない状況です。

2、3日以内にインターネット喫茶等でポイント配布を行う予定ですので、予めご了承ください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ