人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なんで銀行(ネットバンクとか)はIPOをしない企業が多いのでしょうか?

●質問者: backs
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:IPO ネット バンク 企業 銀行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● まる
●20ポイント

http://www.ebank.co.jp/

ホーム イーバンク銀行

ネット銀行の場合、あまりIPOによる資金調達が必要ないからではないでしょうか。

ネット銀行の場合は、店舗が要りませんので土地取得、店舗建設等の費用は不要です。

またそのビジネスモデルも、顧客から集めた資金を運用したり、また手数料収入などで利益を上げるというもので、まとまった資金が新規に必要になるということはあまりないように思います。

そう考えると、新規公開によるメリットよりもデメリット(会社乗っ取りや配当の支払い、株主の意向を経営に反映させなければならない等)の方が多く、そのためあまりIPOをしないのではないでしょうか。


2 ● sansyoku
●30ポイント

http://g-monday.seesaa.net/article/7679080.html

新規公開株(IPO)と投資についての情報サイト: 東京スター銀行

URLはダミーです。

私は金融の専門家ではないので、推測になってしまいますが、ネットバンク関してはいくつか理由があると思います。


?個人の顧客中心の経営

企業向けほど大きなお金が動かないので、株式公開しないでも

十分に資金のやりくりがつくのだと思います。

店舗もいらないので、事業拡大のために積極的に投資する必要もないのでしょう。


?まだ経営が安定期に入っていない。

安定する前に株式公開をしても、株価が低迷してしまい、買収の対象になる可能性がありまう。ようやく黒字になってきた事業を手放す必要はないとかんがえているのではないでしょうか。


?現在の親会社が金融事業に力をいれている。

ソニー銀行や、セブン銀行(ネット銀行ではないですが)は、両グループの中でこれから大きく伸びる事業だと見られています。

だから、親会社も新生銀行や東京スター銀行のように公開時の利益を狙うということはしないのだとおもいます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ