人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

六本木にある泉ガーデンの泉って何からきてるんですか?経営者ですか?

●質問者: M1566
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:六本木 経営者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kkmori
●25ポイント

http://www.sumitomo.gr.jp/magazine/feature/

住友グループ広報委員会:特集

泉は住友の商標からきています。

住友の商標である「菱井桁」は、住友の屋号「泉屋」に由来する。泉という字は、『孟子』によると、「原泉混混として昼夜を舎めず。科に盈ちて而る後に進み、四海に放る。本有る者は是の如し」とあるように、清冽な水が昼夜をわかたず滾々と湧き出てつきない意味があった。また、お金のことを「貨泉」あるいは「泉貨」と称したので、商人にとって泉の象徴でもある「井桁」は、非常に縁起のよい商標として一般的に用いられてきた。住友Gは、商標から、泉という名称を使っています。


2 ● mryokai
●25ポイント

http://www.sumitomo.gr.jp/related/senoku01/ipix/

住友グループ広報委員会:泉屋博古館分館

泉ガーデンプレイスは住友不動産が開発しました。住友財閥が、もっている骨董品・美術品を泉屋博古館(せんおくはくこかん)に展示しています。その分館が、泉ガーデンプレイスにあります。したがってこの施設の泉をとって、名づけたと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ