人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今日の、紀宮様の結婚式でもそうですが、皇室の慶弔ごとには必ず出てくる「記帳」。
私自身は皇居や宮内庁は勿論、地元の役場などでも記帳の経験はないのですが、記帳した帳簿は、記帳後、どうなるのでしょう?
地元の役場などでの記帳は宮内庁に送られるのでしょうか?
集めたところではずっと保存しておくのでしょうか?
処分するにしても、個人情報保護法があるので、そう簡単に処分できないような気もします。
どなたか教えて下さい。

●質問者: vicden
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:個人情報保護法 地元 宮内庁 皇室 皇居
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● vegah
●36ポイント

http://tisen.jp/tisen/90/90059.html

?G?w???????F?m???m???{?n

質問についてほんの一部の回答にしかなっていませんが、お正月の一般参賀の記帳は10年間宮内庁に保管されるそうです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

一般参賀にも記帳があるんですね。知りませんでした。

多分、慶弔ごとの記帳も同じく10年保存なんでしょうね。

ということは、昭和天皇のお見舞いの記帳は、もう何らかの形で処分されているのかもしれませんね。


2 ● ttz
●36ポイント

http://homepage3.nifty.com/imufuret/today/today2-january.html

??????????????-???Q?e?I-?i?P???j

ごくごく簡単にですが、記載があります。

(1月2日、皇室一般参賀の項)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

先ほどの回答と同じ内容ですが、私は知らないことでしたので、意外に知られている事なのかなぁと思いました。


3 ● Baku7770
●38ポイント

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/jyohokokai/pdf/041130_k_02....

調べてみたところ、一般参賀でも歴史的文書として保存期間は30年ですね。


紀宮様の結婚での記帳もそれに準ずるものと考えられます。


特に、行事の執行に関しては今後天皇家の子孫で同じ行事がいつあるのか不明なので永年保存する必要があると判断されます。

http://www.archives.go.jp/link/hozon.html

国立公文書館/リンク集

宮内庁には書陵部という部署がありますのでそこで保存されることになると思われます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

そうですか、「歴史的文書」という扱いになるんですね。

永年保存となると、かなりの量になりそうですね。

-----------------------------------

みなさん、ありがとうございました。

とりあえずは、処分されないようだということが判りましたし、質問開始から時間も経ったので、これで終了したいと思います。

地方で集めた分も多分同様に中央に集められて保存されるのかなと思います。

今回はありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ