人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

環境問題とその取り組みの中で、「打ち水キャンペーン」のような面白いものを調べています。
また、その結果についても書かれているサイトだと有り難いです。

●質問者: tawa11
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:キャンペーン サイト 打ち水 環境問題 面白い
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● gentou
●16ポイント

http://www.team-6.jp/blog02/archives/2005/09/post_34.html

「クールビズ」ですかね。なかなかのインパクトのあるキャンペーンで、成果も凄かったみたいです。


2 ● BG_Addict
●16ポイント

http://www.pref.kagawa.jp/midoriseibi/donguri/

どんぐり銀行

どんぐりを集めると、苗木として払い戻され、緑化が推進されるというシステムです。

しかし、生態系のことなる地域に、別の地域の苗木が植樹されるケースなどについての批判もあります。


3 ● kimizu
●16ポイント

http://uchimizukko.chu.jp/

トップページ

やはりここでしょうか。


4 ● kanta77
●16ポイント

http://www.sirataki.or.jp/donguri.html

自然王国 白滝の里◆どんぐり銀行

子供が小さな頃から環境問題を自然に身近に感じられる取り組みだとおもいます。

http://www.shikoku-np.co.jp/news/administration/200507/200507010...

廃油車


5 ● Yuny
●16ポイント

http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/084/a04.php

海洋政策研究財団:ニューズレター

面白いもの、という観点からはややずれるかもしれませんが、海辺に漂着するゴミを漁民やボランティアが集め、自治体がわざわざ買い取って処理する事例があります。この手法は韓国が進んでいるようです。買い取る、という形がユニークですので投稿します。

http://www.npec.or.jp/0_info/contents/003.pdf

URLはこのテーマのPDF報告書です。

なぜ買い取りまでする必要があるかと言うと、海辺に漂着するゴミは外国から流れ着いたものが多く、塩水に浸かっていて通常の方法での処理が難しい、また行政管区の何処が担当するべきなのかもきちんと決まっているわけでもないといった問題があり、買い取りによって効率的に収集するのが効果的だという事のようです。

ゴミが漂着した国は一見被害者のようですが、その国のゴミも他国に漂着しており、お互い様であるという構図がこの問題にはあります。

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0511-3.html#thu

クローズアップ現代 放送記録

この件については昨日、テレビでも特集としてやっていた事です。

「クローズアップ現代」 11月17日(木)放送

ゴミが海からやって来る?急増する外国廃棄物?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ