人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株について調べています。日経平均株価が高い&低いとは、どういう状態なのでしょうか? また、高い&低いとどのようなことになるのですか? そもそも日経平均株価というのはナゼ必要なのでしょうか??

●質問者: tooh11
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:日経平均株価
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kanta77
●15ポイント

http://www.nikkei.co.jp/nkave/index.html

日経平均プロフィール

日経平均株価は「ダウ式平均」によって算出する指数です。基本的には225銘柄の株価の平均値ですが、分母(除数)の修正などで株式分割や銘柄入れ替えなど市況変動以外の要因を除去して指数値の連続性を保っています。

指数算出の対象となる225銘柄は東京証券取引所第1部上場銘柄から流動性・業種セクターのバランスを考慮して選択しており、株式市場の動向を敏感に伝えます。


との記載があります。


2 ● tkyktkyk
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B5%8C%E5%B9%B3%E5%9D%8...

日経平均株価 - Wikipedia

こちらをご参照ください。

東京にある東京証券取引所の第1部に上場されている株の中から、

主要銘柄(代表てきな株)225種(全体の約6分の1の量)を抽出して

修正平均株価した指数のことをいいます。

ま大まかに景気の今後の流れを掴むには手軽的存在の指標になるわけです。

但し、上場全銘柄が全てが対象というわけでもないので、

どうしても市場全般を完全に反映しているとはいいにくいです。


3 ● borin
●15ポイント

http://www.mmkr.co.jp/whats/

大人のQUIZ 日経平均株価とは?

こちらを読んでみてください。


日経平均株価について書かれています。


4 ● sami624
●15ポイント

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998407.O&d=1d

Yahoo!?????????? - 998407.o

一般に投資の基本は分散投資とされています。分散投資をした場合の、収益の指標を確認するうえで、株式市場の実態動向を見るに相応しい銘柄として抽出したのが、日経平均です。

株式市場全体の動きと比較して、高低を比較しているだけです。


5 ● まる
●15ポイント

http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/20.jsp

日経平均とかトピックスってよく聞くけど何?:Finance@nifty:投資ゼミ

基本的には日経平均が高い=日本を代表する銘柄の株がよく買われていて(買いたい人が多くて)値段が上がった状態。

日経平均が低い=その逆の状態

になると思います。


日経平均株価自体は、日本経済新聞社が選んだ東証一部の225銘柄の平均株価を算出した物なので、これが高い(低い)からと言って何かが起こるというわけではないですが、日本の株式市場全体はいまどれぐらいの位置にいるのか(全体的に株価は高いのか安いのか)、過去と比べてどうなのか、といった判断材料に使われることが多いです。

しかし、一部では、日経平均はハイテクバブル時代に銘柄を大幅に入れ替えたため、過去と連続性がなくなってしまい、役に立たなくなったとの指摘もあり、その観点からはTOPIX(東証株価指数)の方がよいとする場合もあります。

なぜ必要かというのは難しいところだと思いますが、ある国の株式市場全体の株価をひと目で見ることが出来るようにするためではないでしょうか。アメリカ、ヨーロッパ諸国、アジア諸国などで株式市場はありますが、どの国もほとんどの場合、その国全体の株価を表す平均的な指数というものを持っています。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ