人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ビデオカメラHVR-Z1Jで講演会を撮影します。その際プロジェクターを使うので暗くなるのですが、この場合、オートでスクリーンを入れると講演者が暗くなり、講演者にピントが合うとスライド画面が白く飛びます。マニュアルや2カメラ使用して別々に分けて撮影のち編集するのが理想的なのでしょうか?演台に小さな照明を置くのも考えています。プロやセミプロレベルの方教えて頂けますでしょうか?

●質問者: doctork
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:カメラ スクリーン スライド セミプロ ビデオカメラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● nitscape
●40ポイント

http://www.elmo.co.jp/product/solution/av/kramer/g01.html

?N???[?}?[???i(KRAMER) ???z??

プロやセミプロではありませんし、そのレベルのものではありませんが...


質問文にもあるように人と画面は明るさが全然違いますし、カメラからの距離も若干異なりますからどうしても良質な画像で同時にどちらも映すのは困難です。


私ならスクリーンと講演者は別々に撮影します。


講演者は

普通にビデオカメラで撮影します。これはその場の雰囲気を出すために照明などなしでやるのもいいと思いますし、逆に雰囲気を付けるために照明を置いてもどちらでもいいと思います。


スクリーンは

直接撮影しません。PCなどからプロジェクターにつなげる前に、URLにあるような分配器を介します。分配器は1つの映像出力を2つに複製するタイプを利用します(切り替えるタイプはダメです)。

そして2つの出力のうち、1つはプロジェクターへつなげます。もう片方の出力は信号がコンポジットタイプならそのままビデオデッキへ、VGA信号ならスキャンコンバーターを介してビデオデッキに接続し、録画します。


スキャンコンバーターというのはPC用の信号をテレビに映し出す装置のことです。URL2のようなものです。

実際には録画するのはビデオデッキよりもPCの方がいいです。


これで講演を行えば、ビデオカメラ側では人物を普通に撮影でき、スクリーンに映された文字は鮮明に記録できます。

これら2つの映像をPC上で必要に応じて編集や合成すればいいわけです。


ただし欠点もあります。講演者がレーザーポインターで示してしまったら録画では分からない点です。そのためレーザーポインターではなくマウスポインターの使用をさせなくてはいけず、そうなると講演者の姿勢が曲がりカッコ悪くなります。

レーザーポインターを入れるためにスクリーンは別のカメラで録画しておき、後で映像に手作業でポインターを加えるという手もあります(理想を言えばこれかもしれませんね)。しかし講演者の編集作業後の確認なども必要になり非常に面倒ですからやめたほうが無難です。

やはり難しいことはせずに2カメラに分けた方が楽でいいのかもしれませんね。

http://www.iodata.jp/prod/multimedia/video/2004/tvc-d4/index.htm

TVC-D4

◎質問者からの返答

なるほど分配器ですか。でもレーザーポインターを使用して頂きますので、仰るように2カメラで撮影編集したほうがいいのかも知れませんね。やはり2台は必要ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ