人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ImageJを用いて、AVIファイルをJPGもしくはBMPに連続的にはき出すやり方を教えてください。

●質問者: kenta5710
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:BMP jpg ファイル 連続
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● jouno
●40ポイント

http://rsb.info.nih.gov/ij/plugins/avi-reader.html

AVI Reader

まず、ImageJでAVIを読むためには、このプラグインを導入する必要があります。しかし、ImageJで読むことができるAVIは非圧縮形式のものだけです。


どういうことかというと、AVIというのは、ファイルのコンテナという外側の形式で、そのなかに音声形式mp3と動画形式divxがはいっていたり、あるいは動画形式はtheora形式だったりと、「中身の形式」はいろいろなわけです。そしてそれぞれの「中身の形式」ごとに解凍して読むためには専用のcodecが必要です。で、ImageJが読めるのは、AVIの中身の動画の形式が「生」というか「非圧縮」の形式のものだけです。「中身の形式」というのは、要するに圧縮形式なので、この形式のファイルはちなみに巨大です。


なので、ImageJに読ませるためには、手元のAVIファイルを非圧縮形式に変換しなければいけません。この機能はImageJ自体にはありません。これは通常、virtualDubが利用されるソフトです。

http://virtualdubmod.sourceforge.jp/

VirtualDubMod

無圧縮で保存するには、videoのcodecのところで、uncommpressed RGBを選択した上で、AVIで名前をつけて保存するだけです。


しかし、virtualdubには動画を画像に吐き出す機能がもともとあるので、どうしてもImagejを使わなければならないのでなければ、直接やってしまったほうが簡単です。


つまり、「ファイル」の「保存 image sequence」で保存するだけです。


なお、AVIファイルが開けないときは、そのファイルの内部形式のcodecがインストールされていないということなので、ffdshowなどをインストールしてください。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。imageJで見ることはできるんですが、イメージシーケンスで保存した場合、静止画像の数などを指定できません。このやり方が知りたいんですが?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ