人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

61歳の親のことなのですが、両膝の変形性関節症と腰椎の変形性関節症があります。車椅子で生活していて、座った姿勢は保てます。また、手すりがあれば数秒立った姿勢が保てます。介護保険の認定が下りました(要介護3)この上障害者手帳を交付してもらうことはできるのでしょうか?

●質問者: chocoraaa
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:介護 介護保険 姿勢 車椅子 障害者手帳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● T-pon
●25ポイント

http://www.santen.co.jp/ra/advice/know_kaigo.shtml

参天製薬:リウマチ暮らしのアドバイス「介護保険と融資制度」

介護保険制度と身体障害者福祉法によるサービスは別々のものだと思います。直接それに言及した記述は見つかっていませんが、上記URL中には、関節リウマチの患者さんが介護保険制度を利用する例が載っています。以下一部を引用。


介護保険は、ご存じの通り、65歳以上の人(第1号被保険者)は全員が介護保険料を支払い、介護サービスを受けることができるという制度です。


・ 65歳以上の人は全員が介護保険料を支払い、介護サービスを受けることができる被保険者(第1号被保険者)。


・ 慢性関節リウマチの患者さんは特定疾病に該当するので、40歳以上から介護サービスを受けることが可能(第2号被保険者)。この場合、住民票がある市町村に居住し、かつ医療保険に加入していることが条件となる 。


**********

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7524/free/sei-tetyo...

?????x

ちなみにリウマチ患者さんは身体障害の種別では「肢体不自由」に該当し、障害の程度によって1?7級まであります。


2 ● hamao
●25ポイント

http://www.wel.ne.jp/feature/2005kaigo/colum_nomoto.html

保健福祉介護保険の情報サイト ウェル - リニューアルのお知らせ

併給は可能ですので大丈夫です

ただ2号で3ですと身障制度が介護の上に上乗せになるかはかなり否定的に見ますが

◎質問者からの返答

まとめてのコメントですいません。

じっくり読んでみます ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ