人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DSPを用いた音声処理についての実験についてですが、なぜサンプリング周波数、またはフィルタ長を変化させると、フィルタ作成の際に得られる周波数特性は変化するのでしょうか?
どのような関連性から変化するのか教えていただけると幸いです。

●質問者: gurugurucafe
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:DSP サンプリング フィルタ 作成 周波数
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/3件

▽最新の回答へ

1 ● t111
●80ポイント

http://dspex.ec.t.kanazawa-u.ac.jp/Gikan-Kenshu-2000/

$BJ?@.#1#2G/EY(B $B5;418&=$2q!J#D#S#P!K(B

いろいろ検索してみたけれど、ここが解りやすいと思います。

少し難しいですが、サンプルをとる間隔を変えたり、サンプルを遅延する回数を変えたりすれば、周波数特性が変わるということは理解できると思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ