人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【映画:北の国から】あるシーンを探しています。五郎の生き方に反発し、みっともないと思っていた純が、実は立派な親父だったと回想するシーンがあります。それはどの巻だったか教えてください。

●質問者: hajime_mu
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:北の国から 映画 生き方
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● lazee
●50ポイント

http://www.ocn.ne.jp/special/tokushu/040419/06.html

OCNスペシャル-なるほどエンタテインメント[特集]人の感情を科学する

「最終作 02 遺言」の、純の最後のモノローグではないでしょうか。このページの真ん中辺りにでています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ただ、「遺言」はみていて、おそらく私が想定しているシーンと違うような気がしています。もう少し補足説明をしますと、純が富良野に帰ってきて、五郎さんが再利用財を使って家を建て、自給自足の生活をしていると知ったときにそういうシーンがあったと思うのですが、いかがでしょうか。もしかすると勘違いかも知れませんが、よろしくお願い致します。


2 ● aero
●20ポイント

http://www.ipc-tokai.or.jp/~hiroaki/i-mode/i_89_1.htm

'89?A??

「’89 帰郷」ではないでしょうか?


このスペシャルの時点ではまだ丸太小屋建築中ですし、純の回想シーンでもございませんが

上記URLから数えて3ページ目に説明されている五郎と純のお風呂のシーンが

hajime_mu様のお探しのシーンに近いように思われます。

もし違っておりましたら申し訳ありません。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。ただ、やはり遺言の後編だったようです。皆様ご親切にありがとうございました。見つかりましたので質問を終えさせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ