人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

100万回生きた猫 という絵本があります。ストーリーは単純ですが、とらえ方は人それぞれだと思います。具体的にはどういったメッセージを伝える作品なのだ感じましたか?個人的な意見を聞かせてください。

●質問者: yusoda
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ストーリー メッセージ 回生 意見 絵本
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 26/26件

▽最新の回答へ

1 ● hatete88
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1133451364#

人力検索はてな - 100万回生きた猫 という絵本があります。ストーリーは単純ですが、とらえ方は人それぞれだと思います。具体的にはどういったメッセージを伝える作品なのだ感じましたか?..

猫の逞しさを伝える作品だと感じました。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

ですが、最後に猫は死んでしまうので。。


2 ● jyouseki
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

歯医者にかかったときその本は読みました。

「人生の儚さ」「輪廻転生」これは釈迦の教えに影響を受けた偉大な作家が描いた絵本だと思いました。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

たしかに仏教的な無常観が背景にあるのかもしれません。

ところで、なぜ猫は最後に死んでしまったのでしょうか?


3 ● qwertyasdf
●15ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061272748/503-7563504-...

Amazon.co.jp: 100万回生きたねこ: 本: 佐野 洋子

1)生きることは大事だが、「どう生きるか」、生き方の質が大切だと思います。

2)中でも「どう愛されるか」ではなく、「どう愛するか」。いろいろな女の人とおつきあいしてみたいと思っていましたが、この絵本(大人になってから読みました)と出会ってからは、そういうことにあまり価値をおかなくなったような気がします。

3)結局、幸福は与えられるものではなく、自ら見つけ出すべきなのですが、それはどこか手に入らない遠い場所にあったり、大金を必要とするわけではありません。むしろ自分自身の中にあり、そのことに自分で気がつかなければ、決して幸福にはなれないでしょう。


そういうことを伝えたいのだと思います。

◎質問者からの返答

ご丁寧な回答に感謝いたします。

自分にはない視点でしたので、すごく参考になりました。qwertyasdfさんにとってとても重要な本のひとつなのですね。ありがとうございます。


4 ● konoha788
●15ポイント

http://www.infoseek.co.jp/Home?pg=Home.html&svx=101100

【インフォシーク】Infoseek : 楽天が運営するポータルサイト

「人生は一回きりだからいいんだよ。。。」でしょうか。

なんか怖さのような物悲しさを感じました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。わたしもわかる気がします。

人生は一回きりだからこそ良いのでしょうか?それとも生き返ったほうが人生は充実するのでしょうか? 考えるほど生命とは不思議ですね。


5 ● ささみん
●15ポイント

http://www/

人を好きになることの大切さ、

命が限られていることの意味、

を伝える作品だと感じました。

好きな相手と命を紡いだから、

100万回生きた猫はもう生き返らなかった

のだと思います。

蛇足ですが、作者の佐野洋子さんの

エッセイは面白いです。

「がんばりません」や「ふつうがえらい」

がおすすめです。

前の夫である谷川俊太郎との共著、

「入場料四四〇円ドリンクつき」もいいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!タイトルだけでもとてもよい感じですね。

逆に、ねこさんへ恋をしなければずっと生きられたのに、、などという見方もありますか??


1-5件表示/26件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ