人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

単独決算より連結決算の方が重視されるようになったのはいつからですか?

●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:決算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● まる
●25ポイント

http://www.hi-ho.ne.jp/yokoyama-a/renketunew.htm#日本の連結財務諸表の歴史:detail]

2003年3月期の決算発表から連結決算中心主義に変更されました。

1997年に山一證券が破綻しましたが、このとき山一證券は海外の子会社に自身の負債・赤字を押し付けて、自分の単独決算はきれいに見えるようにしていました(いわゆる「飛ばし」)

このため、誰も山一證券の本当の姿に気づくことが出来ませんでした。(外からはいきなり破綻したように見えた)

この問題をひとつの契機として、連結決算の重要性が認識されるようになったようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

お教えいただいたサイトでは「2000年3月期から、連結決算中心主義に変更されます。」とありますが、実際には2003年3月期からだったのでしょうか?


2 ● takarin473
●25ポイント

http://www.science-news.net/database/display.php?id=11157

?????p????`?a?b?F?u?A?????Z?v???

2000年3月決算から本格的に導入されたようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ