人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、以前は友人だった女性から(同性愛者とは関係ありません)ネットストーキングを受けています。それが5年にも及び、話し合いの場を持とうにも、相手の要求に従えと、メールが送られてくるだけで、埒があきません。そこで警察へ被害届と出すことにしましたが、被害届を受理してもらうのが難しいと聞きました。そこで、被害届を受理してもらうコツや、また、警察との会話の上で言葉の使い方のポイントもあるらしいので、わかる方がいたら、教えていただきたいです。どうかよろしくお願いします。

●質問者: champclair
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:ストーキング ネット ポイント メール 同性愛
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● marumi
●15ポイント

http://www.higai.net/denwa.htm

ストーカー被害対策相談警察電話番号

警察署にいきなりいくのではなく無料相談などで1度相談してから行くといいと思います。私も以前危ない・・に脅されたことがあり電話が鳴りっぱなしだったことがあります。怖い思いをしたので電話したところ

とても親切にアドバイスしていただけましたし、相手の住所、電話番号がわかっていましたのでその方に電話してもらい、解決したことあります。とにかくどんな被害にあっているのか、その行為がストーカー行為として認められるのかによって警察も動いてくれると思います。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

そうですね、市の相談窓口には一度相談しているので、また相談しようと思っています。

慎重に行動しますね。


2 ● wodd
●15ポイント

http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/crime/crm3f.html

犯罪の種類とPTSD

実際に身内にストーキングを受けていた者がいましたが、警察に相談に行ったところ、「では、引っ越してください」というアドバイスを受けたそうです。その後実際に被害にあい、証拠写真まで取りましたが、逆に嫌がらせではないかと疑われたりもしたとのこと。実際に、その手の「被害者のふりをして相手を追い詰める」という人がいるため、安易に動けないということもあるようです。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku31.ht...

情報セキュリティ広場 誹謗・中傷・個人情報の流布 :警視庁

警視庁のHPでは、いやがらせのメールが送られてくる場合はアドレスを変えろ、と書かれています。恐らくこれと同じ対応をされるのではないでしょうか。

相手の方は、こちらが回避手段を打った場合、あなたの生活に影響を与えることのできる人でしょうか。そうであれば、一度警察に相談に行って「相談履歴」を残しておくのも手かも知れません。もし、メールアドレスなどの連絡手段を断っても相手が行動を起こしてきた場合、取り扱ってくれる可能性が若干高くなるかもしれません。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/stoka/stoka.htm

ストーカー規制法について :警視庁

場所によるのですが、警察官がやる気を全く持っていない場合もあります。警察官も人の子ですから、相手の空腹時など険悪になりやすい時間に相談に行くと、まともな応対をしてもらえないことがあります。特に夕方、夜間の対応は最悪なことがあります。(「殴られてからきてくれ」「襲われそうになったら警察に駆け込んでくれ」と面倒くさそうに言われた、という話を何件か聞いています。朝方や昼間に行った方がいいのでしないかと思います。

また、警察官の中には自分の成果として挙がる仕事だけを見ている人も多いので、適切な課があるのを確認した上、証拠物件などを全て持っていくのがいいでしょう。今まで交わされたメールのプリントアウトを持ち、「スートーカー規制法に関する”つきまとい”の恐れはないか」などと言うのもひとつの手です。ただし、警察官によっては、「勝手な判断をするな」と怒り出す人もいます。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

なかなか難しいですね…しかし貴重なお話ありがたいです。ぜひ参考にします。


3 ● Baku7770
●15ポイント

http://snapshot.publog.net/dat.php?url=http://society3.2ch.net/t...

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1083386615/

具体的な被害を明確にして下さい。


相手からのメールなどを印刷したものとか彼らが逮捕とか出来るようにして下さい。日付や時刻を明記したメモでも構いません。

精神的な苦痛で精神科医の治療を受けたなら、診断書や領収書も有効です。


ここまでは必須です。


で、コツというなら事前にそういった事件に詳しい刑事さんの勤務時間を調べてその時間に行くようにして下さい。彼らもサラリーマンです、退勤間近だと相手をしてくれません。


そのような事件だと桜田門の本庁に直接行った方がいいかもしれません。


その上で、必ず被害届を出すようにして下さい。


ここまでがまともな方法。


ここからが裏技。

先程確認した刑事さんの時間に合わせられるとベストです。メールか何かで酷い内容があった時点で110番すると必ず事件か事故かと聞かれますので、事件であることを伝え内容を話します。多分所轄に行けとか言われると思います。そこで、「怖くて歩けない、パトカーか何かで迎えに来て欲しい」と伝えてくださいで、実際警察の車両に乗って警察署に行ってください。

すると彼らは記録が残るので真面目に取り組んでくれます。

冗談ではありません。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

そんな裏技があるのですね。なるほど。

いろいろ準備した上でこの方法も考慮したいと思います。

ただ、相手が東京(私は北海道)なので、この方法を使えるのかドキドキしますが。


4 ● ねがい かなみ
●15ポイント

http://chutaisan.hp.infoseek.co.jp/gojitu/index.htm

警察や親との話し合い

champclairさんのようなケースに直接該当はしないのですが、突然訳のわからない因縁を付けられてストーカー行為や自宅へ押しかけ行為をされた場合に警察にどう相談すると良いかのフローチャートの例です。


傷害や物理的被害のある場合まで想定されたものなので、そのあたりは読み飛ばしても、「ストーカーのため警察に相談」であればご参考になる部分は多いかと思います。(2ちゃんねるの情報なので多少用語的に読みづらいことはあるかもしれませんが)


要は、警察しか頼れないので動いてほしいということを分かってもらうポイント、ということですね。


*きちんとした服装(スーツなど)で、見た目から信用を得る。

*被害がある、ということを警察に認めさせるため、できるだけの物証を持っていく。面倒でもメールはできるだけ多く印刷して整理して、すぐ見せられるように持参。また、事件の流れの表的なモノをまとめておいて(何年何月頃からエスカレートしたとか)説明しやすくしておく。

*相談時は録音記録をとらせてもらう。

*応対した警官のお名前を聞いておく。

など、いくつかポイントがあるようです。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/higai31.html

法律 警察

被害届を書くときのポイントが「【被害届の作成】 について」にまとまっています。

http://www.hou-nattoku.com/hanzai/followlaw.php

[犯罪・刑事] ストーカー規制法 - 法、納得!どっとこむ

それから……。

民事不介入の原則とストーカー規制法については少し見ておいた方がいいでしょう。

「友人同士のいざこざ」として見られて終わりだったら警察は動いてくれません。

単なるいざこざではなく、ストーカーであるとなれば、警察も動きやすくなります。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/higai23.html

ネットストーカー対策の部屋

「ストーカー規制法とインターネット」にネットストーカーの立件についての記載があります。

もしも「民事不介入」的なことを持ち出されて被害届を不受理にされそうになったら、このあたりのことを持ち出してみてもいいかもしれません。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

たくさんの参考URLありがたいです。

参考にします。ストーカー規正法のこともよく調べて、対処したいと思います。


5 ● jyouseki
●15ポイント

http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

全国警察サイバー犯罪相談窓口等一覧

現時点ではメールだけのストーキングということなので、サイバー犯罪相談窓口に相談してみてください。

警察署の刑事とはまた違う対応をしてくれます。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

警察に行く前に、まずはサイバー犯罪で相談した方がいいってことですかね??

専門家に相談した方がいいと市の相談員からアドバイスを受けたので、それだとまずはこちらがよさそうですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ